単勝より複勝の方が儲かった!

京都5R 3歳500万 ダ1800m 16頭立て

このレースは3歳限定の500万条件で未勝利勝ち直後の馬が多く、一見、難解なレースに思えるが・・・

単勝1番人気が前走の未勝利戦を逃げて勝った⑪テオレーマ。2番人気も先行して粘りこむタイプで現級2着がある⑤ローザノワール。3番人気の②プレミアムギフトも初ダートの前走を先行して押し切った昇級初戦の馬。他にもダートの中距離戦らしく、逃げ・先行で好走してきた馬がズラリと顔揃えており、Hペース必至&各馬の能力差がオッズほど無い、おいしいレースだったのです!

元々、未勝利勝ち直後の人気馬達には疑問を持っていましたし、それでHペースに巻き込まれるのが確定気なら・・・「こんなもん逃げ・先行の人気馬全部蹴飛ばして、4コーナーから着順を上げられる馬だけ買っておけば儲かるだろ?」となったわけです。

そしてこのレースでその条件に該当するのはたった2頭!!

③アッシェンプッテル 6番人気 12.3倍

⑯オーパスメーカー 12番人気 47.1倍

他にも⑮ベルキューズや⑬サルサレイアという差し馬が出走はしていましたが、⑮ベルキューズは差し馬は差し馬でもいわゆる”捲る”タイプ。Hペース必至の今回で早めに動けば、まず垂れるだろうし、⑬サルサレイアは成績が示すとおり1800mよりも1400mの方が良い短距離馬。中距離のHペースでは脚が溜まらず、末脚不発に終わるだろう。

というわけで、このレースは③アッシェンプッテルと⑯オーパスメーカーを買っておけばOKという簡単なレースだったのです!

そして、結果からいうと・・

この2頭のワンツー決着でめでたく馬券は的中したわけなのですが・・・

私が馬券を購入したのは2頭の複勝のみ!!

まぁなにが言いたいかと言うと・・・

レース前に2頭の単勝にするか、複勝にするか考えていたのですが、③アッシェンプッテルの単勝が12倍だったのに対し、複勝が下限値3.0倍以上ついていたんですよね・・・

これを見たときに「複勝がおいしいなぁ・・・というか③アッシェンプッテルの単勝に妙味が感じられないな」となって2頭の複勝のみを購入したのです。

ちなみに、③アッシェンプッテルの単勝配当は1,230円。2頭の単勝を購入していれば、この配当は取れたのですが・・・

複勝2点をW的中したので私は③アッシェンプッテルの複勝460円と⑯オーパスメーカーの複勝1,180円をW的中したので、合計1,640円分の払い戻しを受けたので、単勝2点買いよりも儲かったのです!!!

もちろん単複にしていれば、単勝も当たっていたわけですが、その分、購入金額も上がり、外れた時のリスクも大きくなるわけですから、今回は複勝2点で正解だったと思います!

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    複勝2点買いでその馬が1~2着は見事です!

    ちなみに、このレース私はテオレーマ軸にして買っていたので、見事にヒモ馬が1~3着というモロ立て目を喰らってしまいました。
    ダートに変わってからは、良い上がりの脚を使っていたのでここでも勝負になると思ったのですが、ベルキューズに捲られて息が入らなくなりモロに失速してしまいました。

    アッシェンプッテルは今回2番人気のローザノワールを未勝利勝ちの時に1票千切っているのに若干見くびられていましたから、狙うならこの馬の単複狙いがベストだったかもしれません。

    今日は京都は読みづらかったので、ボロボロでした。
    わかりやすい差し馬場だと気がついた最終の新潟で1番人気のメイショウキョウジを外した差し馬ワイド4点買いを1~3着で的中したので若干巻き返しましたが、焼け石に水。最初からこちらを主戦場にすべきだったと反省しています。

    日曜日は完全に差し馬場になっている新潟中心でリベンジしたいと思います。