2019年阪神大賞典 前日予想 このメンバーなら・・・

明日、行われます阪神大賞典ですが・・・現状ですと、前走で約1年ぶりのレースを快勝した⑩シャケトラが単勝1.9倍の1番人気に支持されております。

まぁ今年のメンバーレベルを考えると仕方ないかもしれませんね・・・

他に上位人気に支持されている②リッジマンにしろ⑪コルバートにしろ⑨アドマイヤエイカンにしろ、とてもじゃないが能力的に「ここを勝って天皇賞・春」という器では無いですからね・・・前走で菊花賞馬のフィエールマンを競り落とした⑩シャケトラが人気に推されるのも頷けますが・・・

約1年ぶりのレースでの激走で反動が心配なのと、2年前の天皇賞・春でまったく見どころなく負けたのを見ると、長距離戦にも疑問符がつきますので、単勝1倍台だとリスクしか感じないんですよね・・・

かと言って他の 人気馬もイマイチ信用出来ないので・・・

明日は思い切って穴狙いでいこうと思います!!

【ブログランキング記載文】

中距離で一線級相手に微差の競馬を続けていて父ダンスインザダークならケントオーの単複!

他の人気馬に比べれば、近走の相手関係はこの馬が1番強く、血統面からも距離延長はプラスに出そう!

更に3000m戦ながら、逃げ・先行馬が多く、展開面も恵まれそうでこの人気なら複勝でも充分儲かりますからね!!

あわよくば⑩シャケトラが飛んでくれれば・・・と願ってます!

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    今回の阪神大賞典ですが、正直オープン特別かって思うぐらいメンバーレベルの低い面々が揃いました。しかも距離適正のある馬は殆どいないという胡散臭いメンバーですしね。

    なので、前走AJCCを勝ったシャケトラが押し出された形でダントツ人気になっています。
    しかしこの馬は絶好調だった4歳時の天皇賞春でも絶好位につけながら直線失速と3000m以上の距離には疑問符がつきます。
    しかも今回は先行タイプの馬が多いので、スローで上がりだけの展開にはなりそうも無いので純粋に3000m走れるかのスタミナが問われるレースになりそうです。
    なので今回は3000m走れるスタミナがあり、お終いもしっかりしている馬を選ぼうと思います。

    今回の本命はコルコバードにします。この馬は2400m以上の長距離線では殆ど崩れておらず、しかも結構長く良い脚を使える馬です。
    明日は雨の可能性もありますが、この馬は道悪適性もあり、しかも鞍上はデムーロ。
    丹頂ステークスではリッジマンに先着されていますが、今回斤量差が逆転し3kgの差がつきましたから、逆転の目は十分あると思います。

    対抗はリッジマン。この馬2600m以上の距離では、6回走って3勝2着2回の生粋のステイヤーです。
    上がり勝負では厳しいですが、今回は先行タイプも揃ったので純粋なスタミナ勝負になる可能性が高いです。
    しかも今回は距離不安のある馬が殆どですから、スタミナだけなら無尽蔵にあるこの馬は十分勝ち負け出来ると思います。

    今回3番手以下の馬も買おうと思ったのですが、あまりにも弱い馬ばかりなので、これでは距離に不安があってもシャケトラは3着ぐらいには来てしまう可能性は十分あるので、今回は上記2頭の単勝勝負にします。

    正直先行タイプの馬は今回展開が厳しいですし、アドマイヤエイカンも万全の体調展開で挑んだステイヤーズステークスでリッジマンに完敗ですので消し、シャケトラは長期休養激走開けの2走目で距離不安があることから、この人気では頭は無いとみて切ります。6枠2頭は3着なら怖そうですが、決め手とスタミナは若干不安はあるので勝ちきるまではいかないと思います。
    単複さん本命のケントオーは展開的に一瞬頭をよぎりましたが、消耗戦決着となった2400mの京都大賞典、日経新春杯ともどちらも伸びかけて失速していることから、ベストは1600mから2000mで、長距離適性には疑問がありそうなので、消すことにします。

    例によって予想と買い目は下記に書いておきます。

    長距離は騎手の能力が物を言いますから、今回は鞍上の手腕にも期待したいです。

  2. ボムジュン より:

    阪神大賞典予想・買い目

    ◎コルコバード
    ○リッジマン

    買い目 単勝◎○ 2点 (金額は均等額です。)

    正直関西圏の戸崎騎手なんて罠の匂いしかしません・・
    ここはデムーロの手腕に期待したいと思います。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。

      展開的には、ボムジュンさんのおっしゃる通り、スタミナ勝負になる可能性が高そうで
      距離不安+2走ボケの懸念があるシャケトラよりもこの2頭の方が単の魅力はありますね!