2019年 根岸S 予想

人気の⑫サンライズノヴァ、⑪コパノキッキングを筆頭に差し追い込み馬がズラリと揃ったこのレース。

対して前に行くのは大外枠でも単騎逃げ確定的な⑯マテラスカイをルメール騎乗でちょっと過剰人気っぽい②ユラノトと③サトノファンタシーが追いかけるくらいで⑯マテラスカイがいる以上スローペースにはならないが・・・人気馬が後方からという事で②ユラノトの出方次第だが、展開利は前の組にありそう・・・

ただ、⑯マテラスカイは捕まればあっさり着外に沈むパターンも全然ありで信用度はイマイチな上に、このレースは過去、逃げ・先行馬の成績は散々で差し・追い込み馬が大活躍中!

となると今年も⑯マテラスカイが引っ張って結局、差し・追い込み馬にズブッとやられるパターンになりそうで、それだとあまり高配当は望めなさそうだが・・・

今回、人気している⑪コパノキッキングと近走で差のない競馬をしており、その時、同斤量→今回2kg差もらったあの馬があまり人気がないので、こいつを狙ってみたいと思います!!

【ブログランキング記載文】

人気のコパノキッキングと差のない競馬をした実績があり、差し馬の中では比較的前で競馬できそうなヤマニンプルメリアの単複!!

仮に⑯マテラスカイが残るような流れになったとしても、差し馬の中では比較的、前で競馬できるこの馬にとっては好都合だし、直線でガラっと入れ替わるような展開になっても先に抜け出して斤量差を活かし粘り込める公算はあり!!

おそらく頭は厳しいでしょうが、馬券圏内なら可能性はあると思います!!

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    毎年直線で前と後ろがひっくり返る事の多い根岸ステークスですが、今年はマテラスカイの単騎逃げが濃厚になりそうなので、そのあたりをどう考えるかが鍵になりそうです。
    マテラスカイは脚抜きの良い馬場なら、前半33秒台で行っても粘り倒すスピードがあり、正直他の馬とはスピードの絶対値が違うため、重馬場以上ならこの馬を本命にする予定でしたが、今の馬場は府中の馬場にしては非常に時計がかかる馬場になっており、力のいる馬場が苦手のこの馬には厳しい馬場状態なので、夏場ほどの勢いの無い今のこの馬が粘りきるのは厳しい舞台になってしまいました。

    1番人気のサンライズノヴァも毎回出遅れる馬で、常に後方一気の追い込み戦法しかとれないので、頭鉄板とは言えないですが、それでも末脚の破壊力は図抜けており、マテラスカイのペースならスローには絶対にならないので、複勝圏までなら高確率で来る可能性は高いと考えます。

    ということで、今回の本命は人気ですがサンライズノヴァにします。
    府中では近走5回走って全て上がり最速で、常に1~2着を確保。他の馬とは末脚の破壊力が段違いです。
    毎回で遅れる馬ですが、今週は府中にしては時計もかかっており差しも十分届く馬場状態ですから複勝圏は硬いとみて今回は不動の軸馬にします。

    対抗はユラノト。好位につけてそこそこ良い上がりを使う馬です。
    休み明けで距離の若干長い武蔵野ステークスでも4着と好走しており、今回は準オープンを勝った1400mとベストの舞台ですし。サンライズノヴァより前で競馬出来るのは強みです。上がりも35秒台は使えるので、早めに抜け出せばサンライズノヴァに先着も十分あり得ると思います。

    3番手評価はモーニン。3年前のこのレースの勝ち馬です。
    この馬はこの舞台のこの距離がベスト条件の馬ですし、近走もベストより短い距離の1200mでも好走していますから、58kgでも侮れないと思います。

    4番手評価はクインズサターン。府中の舞台を得意としている末脚の切れる馬です。
    武蔵野ステークスでは、サンライズノヴァに次ぐ末脚を披露して2着。1400mは初めてですが、1800mでは伸びあぐねているのでむしろ良いかもしれません。

    5番手評価はキタサンミカヅキ。地方馬ですが、近走短距離重賞で好走続きの馬です。
    58kgと1400mが嫌われて若干人気を落としていますが、元々中央にいた頃は府中で2勝しており、1400でも実績がありますから配当妙味を考えれば面白い馬だと思います。

    今回連勝中のコパノキッキングは、やや距離の長い1400mなのでトリガミ覚悟扱いの6番手評価としました。ただ、力をつけてきてる馬なので克服している可能性もありますから一応抑えることにします。

    今回単騎逃げも、馬場状態不向きのマテラスカイ、NHKマイルの覇者で、母はダート重賞馬でやや人気をしているものの走法は父譲りの芝向きで、3歳時の勢いの無いケイアイノーテック。コース適性はありますが時計と上りの脚が見劣るサトノファンタジーあたりは切ります。他の人気薄馬も決め手的に見劣りますので消しです。

    例によって予想と買い目は下記に書いておきます。

    2週連続本命サイドのつまらない予想になってしまいました。
    先週はAJCC外して連勝が止まったので、巻き返したいのですが果たしてどうでしょうか・・

  2. ボムジュン より:

    根岸ステークス 予想・買い目

    ◎サンライズノヴァ
    ○ユラノト
    ▲モーニン
    △クインズサターン
    ☆キタサンミカヅキ
    ×コパノキッキング

    買い目
    3連複軸1頭流し 軸◎ ヒモ○▲△☆× 10点

    2週連続本命サイドのつまらない予想になってしまいました。

    あまり自信はありませんが、京阪杯のほうは玉砕覚悟の大穴狙いで攻めようと思います。
    予想買い目を下記に書いておきますが、流石にこれは狂気の沙汰のような気がします。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。

      サンライズノヴァはコケてしまいましたが、1〜3着馬はすべて
      ヒモで買っていましたし、マテラスカイを切ったのはお見事だったと思います。

  3. ボムジュン より:

    京阪杯予想・買い目

    ◎ティーハーフ
    ○ナインテイルズ
    ▲アレスバローズ
    △リョーノテソーロ
    ☆ダノンスマッシュ
    ×アンヴァル
    ×ペイシャフェリシタ
    ×ダイメイプリンセス
    ×ピップライブリー

    買い目

    3連複軸1頭流し 軸◎ ヒモ ○▲△☆×××× 28点

    いつもの馬場なら京都1200mは内枠有利で先行馬有利のコースですが、今は力のいる馬場で土曜日も差しが結構決まっているので、セオリーとは真逆の狙いをするほうが配当妙味があって面白そうです。

    本命のティーハーフは、この鞍馬Sを58kgで差し切り勝ちなどこの淀の1200mの舞台を得意としており、前走も明らかに太め残りで酷量59kg背負って僅差の3着。それで今回57kgと2kgになるのは斤量的にも有利です。叩き2走目の上積みもあると思います。
    高速決着では全く用無しの馬ですが、今回はそんな決着になることは万に一つも無いので、洋芝の函館SSを勝ったように力のいる今の馬場はこの馬にうってつけの馬場ですし、先行馬も揃って展開も向きそうです。
    大外枠は外を回して追い込むこの馬にはむしろ好枠ですから、これだけ好材料が揃いながら現在13番人気というのはいくらなんでもみくびられすぎなので、今回はこの馬を軸馬にして手広く流そうと思います。

    爆穴馬としては、自在性があり、近走もさほど崩れていないピップライブリーを上げたいと思います。

    叩き良化型の休み明けで展開も馬場も不向きそうなラブカンプー、力のいる馬場は苦手そうなラインスピリット、トップハンデで展開の厳しそうなセイウンコウセイあたりは切ります。

    淀の1200mは私にとってはあまり得意な条件では無いんですが、今は結構馬場状態が特殊なので普段の傾向で勝っている人が多いのなら、敢えて逆を行って高配当を狙って見ようと思います。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。
      差し馬決着になりましたが、
      エスティタートはなかなか拾いづらいですよね・・・
      私もこのレースは逃げ・先行馬全部消してOKと思っており、
      ボムジュンさん同様ティーハーフは今の馬場なら外枠プラスと思っていたので、
      単勝まで購入したのですが・・・そこまで甘くなかったですね・・・
      一応、複勝的中でプラスにはできましたが、ちょっと物足りない配当でした。

  4. よし より:

    お疲れ様です。
    土曜、日曜午前と出入りの激しい戦況です。
    根岸S買い目。出走権を確定したい②ユラノトから。③サトノファンタシー⑥モーニン⑫サンライズノヴァの3複3点と②→③⇔⑫の3単2点。
    シルクロードS買い目。もう来ないと思っていたら2度来られた⑩ラブカンプー。重もこなしそうで今回は入れます。①②⑩⑭⑱の3複B10点と⑩から残りに流す3複流6点で少し重みを付けます。近走重視と斤量で選びました。

    • 単複 より:

      お疲れ様です!
      根岸Sのコパノキッキングは強かったですね・・・
      サンライズノヴァは今回もスタートがあまり良くなかった上に、今の時計のかかる馬場は
      追い込みづらいですから、今回は仕方ない感じですね。

      シルクロードSの方は「エスティタートがいなければ」という惜しい内容でしたね・・・