2019年ポルックスS 前日予想 シンザン記念よりもこっちの方がおもしろそう!

明日は一応、京都で重賞(シンザン記念)があるのですが・・・ただでさえ、実績の少ない若駒の明け3歳馬達の戦いな上に、今年は小粒なメンバー構成でオッズが割れ気味・・・密かに東スポ杯で引っかかって競馬にならなかった④ゴータイミングの「距離短縮+内枠で折り合いがつけば・・・」と思って狙おうかと思っていたのですが、思ったよりもオッズが安く(現時点で単勝15倍)妙味が無い事と、絶好調の川田に邪魔されそうなので、こちらは”見”予定です。

しかし、重賞ではないですが、中山メインのポルックスSが久々に「展開だけで馬券が取れる」レースっぽいので明日はこちらに全力投球しようと思います!!このレースダ1800mで行われるのですが、まぁ逃げ・先行馬が「これでもか」というくらい揃っており、しかも逃げ候補が1800mは微妙に長い③アルクトスと⑤ヨシオという始末。更に現在、単勝1.7倍と圧倒的1番人気に推されている⑥テーオーエナジーが2〜3番手から競馬しそうなので、ほぼ間違いなく前の馬は4コーナー手前で⑥テーオーエナジーに潰されるという可能性が大なのです!!そしてその⑥テーオーエナジーも1倍台のオッズは明らかに過剰人気で先行勢の中では1番強いのは認めるが、これだけ同型馬が揃えば展開的には楽ではない!!まぁ数多くいる先行馬には能力的に「いないも同然」の弱い馬も多いのですが、前走の武蔵野Sで久しぶりのダート参戦ながら先行してサンライズノヴァから1.0秒差とそこそこの競馬をしていた⑧クルーガーは確実に⑥テーオーエナジーをマークするでしょうし、人気薄の先行馬の中で「玉砕覚悟」の逃げに打って出る馬もいる可能性があるので、息の入らない流れになる可能性は大!!

それなのに、差し馬は僅か数頭というメンバー構成なのだから、ここは黙って差し馬を購入します!!

【ブログランキング記載分】

これだけ逃げ・先行馬揃ったのなら4角から着順を上げられる1番ホーリーブレイズと11番ザイディックメアの単勝二刀流!!

初ダートの実績上位馬⑫ブラックスピネルに関しては、異父兄弟のローズベリルがダートで勝ち上がっているし芝でのレース内容からダートもこなせそうだが、父タニノギムレットが引っかかるのと、こちらも”先行馬”という点が今回はマイナス材料なので今回は切ります!!

この手のレースは「4角より着順を上げられる馬」を買えばOKというパターンが多いので明日もそれに期待します!!

まぁ⑥テーオーエナジーがぶっちぎったところに購入馬が差してくるというパターンになりそうな気がしないでもないので⑥テーオーエナジーから馬連の方が無難かもしれませんが・・・今回は、⑥テーオーエナジーがHペースに巻き込まれて馬群に沈む事を期待しているので、この買い方にします。

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    ポルックスステークスは、3年前にズブズブ展開狙いでサンマルデューク本命にして、7万オーバーの3連複を的中など、過去5年で3回的中(2015,2016,2018年)実績のある私にとって非常に相性のいいレースです。
    今回も先行馬が揃ったので絶好のズブズブ展開狙いが出来そうで楽しみな一戦になりました。
    今回も前目の馬が多い上に、テーオーエナジーという強力な先行馬がいる為、先行タイプの馬にはかなり厳しい展開になりそうです。テーオーエナジーも安定感には乏しい馬で、展開の厳しい今回は揉まれて惨敗という可能性も十分あるので、今回は上り調子で切れ味のある下記の馬から勝負したいと思います。

    本命はホーリーブレイズにします。昔は後方からジリジリとしか伸びない馬でしたが、秋に本格化し、末脚の破壊力が増しました。
    ここは展開も向きそうですから今の勢いならオープンクラスでも十分通用すると思います。

    対抗はテーオーエナジー。前走のタイムは破格でしたし、流れ次第では差しにも構えられる自在性のある馬なので、本来ならこの馬を本命にすべきなのかもしれませんが、3走前の出遅れ惨敗など、安定感は無い馬なので敢えて2番手評価にしました。実力的には抜けているのでここでも無視は出来ないです。

    3番手評価はクルーガー。芝のマイル戦で好走していた馬ですが、もともとこの距離のダートでも勝ち鞍のある馬ですし、稽古の動きも上場です。
    ここ2走休み明けで強敵相手なので惨敗していますが、ここは相手がかなり弱くなりましたし、本来は後方から鋭い末脚を伸ばしてくる馬ですから展開も向きそうなので、巻き返しに期待です。

    4番手評価はザイディックメア。末脚の破壊力では若干見落とりますが、非常に立ち回りの上手い馬で、流れが激しくなりそうな今回は少し面白い穴馬になりそうです。

    5番手評価はサクラルコール。高齢馬の休み明けなのであまり人気がありませんが、去年の暮れにハイペースの流れで同じ舞台で大外一気の差し切り勝ちをしており、同じような流れの見込める今回は末脚勝負に徹すれば一発はあるかもしれません。

    正直これぐらいでいいような気もしますが、あとは3着狙いの爆穴で、オープン特別で実績のあるシャイニービームと出来が疑問も本来いい脚をもっているマインシャッツを穴に入れようと思います。

    今回、1800mは長いと思われるアルクトス。展開が厳しく出来一息のヨシオ。かつての勢いが無くダート適性も疑問のブラックスピネルは切ります。

    例によって予想と買い目は下記に書いておきます。

    今回は単複さんと同じような狙いになったので、共に初当たりしたいものです。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。
      やはりボムジュンさんもこのレースは見逃しませんでしたか。
      逃げ・先行馬だらけの上に能力が抜けているテーオーエナジーが
      前をまとめて潰してくれそうですもんね!!
      私はテーオーエナジーもろとも・・・という事を期待していますが、
      ズブズブの差し決着になってくれると良いですね!!

  2. ボムジュン より:

    ポルックスステークス 予想・買い目

    ◎ホーリーブレイズ
    ○テーオーエナジー
    ▲クルーガー
    △ザイディックメア
    ☆サクラルコール
    ×マインシャッツ
    ×シャイニービーム

    買い目

    3連単フォーメーション

    1着 ◎○▲  2着◎○▲△  3着◎○▲△☆××  45点

    尚、シンザン記念も楽しみな馬が出走しているのでこちらの予想も下記に書いておきます。

    • 単複 より:

      ボムジュンさん!おめでとうございます!!
      7頭選んで45点で収めた買い方で的中とは素晴らしいと思います。
      「1頭強い馬がちぎってヒモは漁夫の利的に差し馬」という典型的なレースでしたが、
      シャイニービームのおかげで配当が跳ねましたね!

  3. ボムジュン より:

    シンザン記念 予想・買い目

    ◎パッシングスルー
    ○アントリューズ
    ▲ハッピーアワー
    △ミッキーブリランテ
    ☆シャドウエンペラー
    ×マイネルフラップ

    買い目 
    3連複BOX 上記6頭 (上位4頭は少し金額を厚めに買います。)

    前走の新馬戦は超スローペースで、明らかに先行有利の流れだったにもかかわらず大外ぶん回して差しきった末脚が圧巻だったパッシングスルーの決め手に期待です。
    あとは安定感のあるアントリューズ、前走強敵相手に好走のハッピーアワーあたりを狙いたいです。
    あと、昨日の京都を見る限りかなり時計がかかっているので、穴で、重馬場で好走しているマイネルフラップとシャドウエンペラーを狙いたいと思います。

    時計と上がりの平凡なヴァルディゼール、1600mではリズムを崩していたドナウデルタ、折り合いに難のあるゴータイミング、出遅れ癖があって距離が長そうなニホンピロヘンソンあたりは切ります。

    本命のパッシングスルーは、なんとなくアーモンドアイを彷彿させるような予感も感じます。頑張ってほしいものです。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。
      キャリアの浅い馬達の重賞はやはり難しいですね・・・
      ロードカナロア産駒の中では1番ないなと思っていたヴァルディゼールが勝ちましたから
      私は見で正解でした。
      最後の直線ではマイネルフラップが差し切ると思いましたが、
      ゴール前でもう一伸びしたヴァルディゼールは強かったですね。

  4. いし より:

    お疲れ様です!ポルックスS単複さん仰る通りの展開でしたね。テーオーエナジーは強すぎましたが。自分は今日複勝コロガシにチャレンジし中山5R→中山8R→中山10Rと成功し最後にシンザン記念のアントリューズで爆死しました(ToT)昨日までヴァルディゼールに本命打ってたのに変更して無難に当てに行ったのが失敗でした。

    • 単複 より:

      いしさん お疲れ様です!
      複コロ、3コロ成功はなかなか無いので、ちょっと勿体無かったですね・・・
      ただ、シンザン記念のヴァルディゼールは複勝でぶち込むには、ちょっと勇気がいりますもんね・・・
      来週、もしやるなら3コロまでにしてみては如何でしょうか?

      ポルックスSはスローペースになってしまいましたからね・・・
      あの流れではテーオーエナジーで仕方なかったと思います。