イチかバチかの逃げ馬ヤサシサが単勝1.8倍なら・・・ぶった切る!!

阪神12R 3歳以上1000万 ダ1200m 16頭立て

このレースは11番人気の1番オンリーワンスターを狙って3着に好走してくれたので複勝1,490円の高配当を仕留める事が出来ました!

この馬、ここ3走は2桁着順に沈んでおりましたが、4走前に今回と同じ阪神ダ1200mの1000万条件で後方から脚を伸ばし0.3秒差の4着と好走しており、ダートの1200mならこのクラスで好走しても驚けない馬だったのです!

確かに近走の着順は悪かったですが、まったく実績のない1400m戦を除けば、着順ほど大きく負けてはおらず、1000万クラスで馬券圏内にきた事があるのが15番ヤサシサ10番ワキノアタリくらいしかいない今日のメンバーならむしろ能力上位の馬でしたし、少し水分を含んだ今日のような稍重馬場の時の方が成績も良くロスなく回れる最内枠もプラス材料で、「今日のメンバーなら中団よりも前で運べそうだし、内々をロスなく回ってくれば、得意の渋った馬場で一脚使い、複勝圏内なら十分可能だろう」とこの馬を購入したわけですが、このレースに関してはもうひとつ大きなポイントがあり、それは15番ヤサシサの単勝が1.8倍と明らかな過剰人気だった事です!

この15番ヤサシサ、ここ2走、中山ダ1200mで逃げて2着、2着と好走していましたが、その前は福島ダ1150mで15着、東京ダ1400mで14着、阪神ダ1200mで14着とボロ負けし続けていた馬で、要は「イチかバチか」の非常に危険な逃げ馬だったのです。

しかしこのレースは、ダートの短距離だというのに15番ヤサシサくらいしか逃げ馬がおらず、他に先行できそうなのも500万を勝ったばかりの格下の4番カズマペッピーノくらいのもの・・・となれば、単騎逃げ確定の15番ヤサシサが展開的にも有利でこれだけ人気が被った要因なのだろうが・・・

逃げて勝ち負けするか、ボロ負けするかの馬が単勝1倍台なのは、ギャンブル的には明らかに危険だし、逆に誰にも追いかけられない今回は気持ちよく行きすぎてHラップになり、「終いでバッタリ」なんてのはよくあるパターン。かといって渋った今日の馬場でズブズブの差し決着になる可能性もまず考えられず、15番ヤサシサのペースについて行かず、そこそこのポジションから流れ込める1番オンリーワンスターのような馬が絶好の狙い目というわけだったのです。

まぁ仮に15番ヤサシサがぶっちぎっても、内でロスなく競馬できそうな1番オンリーワンスターが差し馬の中ではアドバンテージがありますし、これだけ人気が無いのなら複勝でも十分でしたからね!

そして結果は絵に描いたように、15番ヤサシサが前半3ハロン33秒6という芝並みのHペースを刻み1200m戦なのに2番手以下を大きく離す暴走に!!当然、直線半ばでバッタリ止まり、馬券圏外へ脱落!!

しかし、2番手以下はマイペースだった為にズブズブの差し決着にはならず、4角2番手にいた5番プレシャスルージュが勝ち、2着も4角3番手だった4番カズマペッピーノというHペースなのに前残りという結果に。そして3〜4コーナーで最内からスルスルとポジションを上げた1番オンリーワンスターが無事3着を確保し、後方から脚を伸ばした10番ワキノアタリは4着まで追い上げるのが精一杯という完璧な内容!

ちなみに1番オンリーワンスターの複勝下限値は9.6倍だった為、15番ヤサシサが飛んでくれた恩恵はメチャクチャでかかったです!!

15番ヤサシサのようなタイプは人気薄の時に「一発期待!」ならともかく、人気の時、まして単勝1倍台の時なんてカモり続ける方が絶対にとくですからね!!

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    高配当の複勝的中おめでとうございます!
    確かにここでは実力的にも展開的にも馬場状態を考えても、ヤサシサの実力が抜けていると思ったのですが、ここ2戦中山で2着続きなので何か勝ちきるには少し足らないような予感はありました。

    ただ、馬場状態が馬場状態ですし先行馬が少なすぎて差し馬が狙いづらいレースだったので、このレースでオンリーワンスター狙うには勇気がいりますねえ、4走前にかなりいい脚を使って4着に来ていますから走ってもおかしくは無い馬ですが・・
    1~2着の馬ならともかく、オンリーワンスターで勝負出来るのは流石だと思います。

    それにしても、ヤサシサは外枠だったので無理して逃げる必要も無かったのに意味不明にぶっ飛ばした浜中騎手の騎乗は本当に不可解でしたね。
    ちょっと前は次世代のリーディング候補と呼ばれていたジョッキーでしたが、いつの間にか裏方専門ジョッキーになりはててしまったのは、こういうやらかしが目立つようになったからなんでしょうね・・

    • 単複 より:

      お疲れ様です。
      逃げ馬が残りやすい中山ではあのペースでも粘れますが、
      直線の長い阪神で同じペースで飛ばせば捕まる確率の方が高いですからね・・・
      今回はメンバーレベルが低かったので浜中騎手も調子にのって飛ばしたのでしょうが・・・
      案の定と言った感じの結末でしたね。