2018年JBCクラシック 前日予想 ゴールドドリームもルヴァンスレーヴもいないのなら・・・

明日は京都競馬場でJBCが開催されます。

10Rにスプリントが12Rにレディスクラシックが、そしてメインの11Rにクラシックと3レース連続で組まれておりますが・・・ラビットランで堅そうだが、相手が難しそうなレディスクラシックと逃げ先行馬がズラリと顔を揃えたが、差して来れそうな馬が2着が多く詰めの甘いキングスガードとレッツゴードンキに中央ではトップレベルとは言い難いキタサンミカヅキでは、「どうせ勝つのは前に行った馬」という結果になりそうなスプリントは”見”し、明日のJBCはメインのクラシックのみ参戦予定です。

そのJBCクラシックですが、ゴールドドリームと3歳馬の大将格ルヴァンスレーヴが出走しないので、現在単勝1番人気は4番サンライズソアとなっております。

3週連続G1勝利中のルメールが騎乗するという事もあると思いますが、てっきり1番人気は8番ケイティブレイブだと思っていたのでこれは意外でしたが・・・中央の馬場実績を考えると順当な人気かもしれませんね・・・

ただ、この1、2番人気ですが、4番サンライズソアは先行してちょっと足りないというイメージで頭では買いづらいし、8番ケイティブレイブも中央馬場では地方ほどの信頼は置けずという感じで結構、危険な匂いがプンプンするんですよね・・・

展開的にも今回は10テイエムジンソクがいますので、平均以上のペースで流れるでしょうし、それをマークするような形で8番ケイティブレイブ4番サンライズソアが追走するでしょうから、前がかりになる可能性が高くなりそうなんですよね・・・

となると、展開利は差し馬にありそうで、14番オメガパフューム9番ノンコノユメあたりが突き抜けそうなイメージが湧きますので・・・京都の1900mで行われる今年は差し馬狙いでいきたいと思います!!

【ブログランキング記載文】

2018年JBCクラシック 前日予想。オメガパフュームからノンコノユメ、クリソライト、サンライズソアへ馬連3点

以前にも馬券でお世話になったこの馬で勝負予定です!

ゴールドドリームとルヴァンスレーヴがいなければ、勝ち負けだと思いますが、単勝は結構、売れているし、鞍上的にも2着クサイので、馬連勝負にしました!!

年齢的な衰えを感じる12番アポロケンタッキーと展開は向きそうだが同じく衰えが感じられる7番サウンドトゥルーは今回切りで!

1900mは微妙に長く、マークされる10テイエムジンソクも買いません!!

ただ・・・先行馬ですが、4番サンライズソアは一応、ヒモに押さえます・・・「またルメールかよ!」となりそうですからね・・・そのかわり、中央馬場では実績イマイチの8番ケイティブレイブは消します!!

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    今年のJBC3競走は初の京都開催となりましたが、どのレースも逃げ先行馬が多く差し決着の可能性がプンプンしており、しかも土曜日のダート戦は比較的後ろの馬が届いているなどやや差し傾向のトラックバイアスになっており、ズブズブ展開で穴を狙う私にとっては久しぶりに楽しみな開催になりそうです。

    メインのクラシック競走は、何故かG12勝のケイティブレイブを差し置いて、サンライズソアが1番人気という意外な状況になりましたが、これも昨今の外国人騎手騎乗馬過剰人気の影響なんでしょうか・・

    しかし、展開的には人気している馬が、前々で競馬をする馬ということもあり、どうしても各馬早仕掛けになることが予想され、3~4コーナーは息の入らない流れになることが予想されます。
    そこで今回は、実績があるにもかかわらず展開面で嫌われている差し追い込み馬を中心に買おうと思います。

    今回の本命はサウンドトゥルーにします。まかりなりにも去年のJBCクラシックの覇者で、チャンピオンズCも勝ってる実績的には明らかに上位の馬です。
    前走はスローペースに泣いて3着でしたが、今年の帝王賞でも最後は鋭い脚で追い込んできており、8歳になっても末脚の威力は健在で、速いペースの可能性が高い今回は展開面で一番面白い馬です。
    人気面でも7番人気とG1を2勝もしている馬なのに完全に馬鹿にされているので、配当妙味的にも魅力の1頭だと思います。

    対抗はノンコノユメ。距離が長いと思われがちですが、3歳時には2000mのジャパンダートダービーを制しており、逆にこの距離の方が適距離ではないかと思われます。
    元々力のいる地方のダートは合わない馬なので、今回比較的高速の中央の馬場に変わるのはプラスですし、決め脚はここでは確実に上位の馬なので、4番人気と若干人気落ちの今回は展開面込みで狙ってみたい1頭です。

    3番手評価はオメガパフューム。ルヴァンスレーヴ、グリムが古馬相手に快勝したように今年の3歳馬はレベルが高く、それらと僅差の競馬をしたこの馬は今回非常に面白い1頭です。
    シリウスステークスの決め脚は鮮やかでしたし、今回も流れは向きそうなので勢いも含めて狙ってみたい馬です。

    4番手評価はケイティブレイブ。実績的にはNO.1で本来ならこの馬を本命にすべきなんでしょうが、今回展開がかなりキツそうなのと、中央の馬場が合うかどうかが疑問だったので若干評価は落としました。ただ、距離不足でハイペースに巻き込まれたフェブラリーステークス以外は大崩れしておらず、状況によっては差しの競馬も出来る自在性もある馬なので流石に切ることは出来ないです。

    5番手評価はセンチュリオン。そこそこの位置で競馬を出来てお終いも伸びる非常に器用に立ち回れる馬です。
    今回最内枠を引いたのでロス無く立ち回れる可能性が高く、内でじっとしていれば抜け出してくる可能性もあるかもしれません。

    あとは長期休養開けは気になりますが、実力馬でコース実績もあるクリソライトを上げようと思います。

    今回、出遅れ惨敗の危険性もあり、実力はG3級で終いが甘く、テイエムジンソクやケイティブレイブのマークがキツそうなサンライズソアは明らかに過剰人気なので切ります。
    右回りでは最近成績が良くなく、出遅れ惨敗の危険性も高いアポロケンタッキーも切りです。
    距離が若干長く、いい頃の動きのないテイエムジンソクも切りです。

    例によって予想と買い目は下記に書いておきます。
    今回はJBC3競走全て、面白そうなレースなので、全レース勝負します。
    ここのところ1番人気からのつまらない予想が続いていましたから、久しぶりに楽しみなレースになりそうです。

  2. ボムジュン より:

    JBCクラシック 予想・買い目

    ◎サウンドトゥルー
    ○ノンコノユメ
    ▲オメガパフューム
    △ケイティブレイブ
    ☆センチュリオン
    ×クリソライト

    買い目
    3連複BOX 上記6頭 20点
    3連複軸2頭流し 軸◎○  ヒモ▲△☆× 4点

    あと、JBCスプリント・JBCレディスクラシックの予想と買い目も書いておきます。
    正直言うとこの2競走のほうが大荒れの可能性が高く、私的には面白そうだと思っています。相当人気薄の馬も買い目候補に入れる予定なので、ここは1発ホームラン狙いで攻めようと思います。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。

      京都で行われる分、今年は一波乱あるか?と思っていたJBCクラシックですが・・・
      終わってみればガチガチ決着でしたね(笑)
      私もオメガパフューム軸の馬連でケイティブレイブ抜けという情けない結果に終わってしまいました。
      脚質的にも押さえの馬券はサンライズソアではなくてケイティブレイブが正解でしたね。

  3. ボムジュン より:

    JBCスプリント予想・買い目

    ◎モーニン
    ○レッツゴードンキ
    ▲キングズガード
    △ナックビーナス
    ☆テーオーヘリオス
    ☆キタサンミカヅキ
    ×ニシケンモノノフ
    ×ノボバカラ

    買い目

    3連複BOX 上記8頭  56点

    スプリント戦線で戦ってきた常連馬は先行一本調子の馬が多いので、今回ハイレベルの芝スプリント戦線で戦ってきた馬に絡まれると先行タイプの馬は厳しいと思います。
    特に1番人気のマテラスカイは、好走しているのは脚抜きのいい馬場の時ばかりで、良馬場見込みの日曜日の馬場では厳しいと思いますので、思い切って切ります。
    他揉まれる可能性のある、グレイスフルリープ、ネロあたりも切ります。

    モーニンは短距離戦線よりレベルの高い王道路線で好走していた馬で、G1勝ちもあって明らかに自力上位の馬ですし、末脚の切れる馬で展開も向きそうですから、今回は突き抜ける可能性も高そうです。

    あと爆穴で、外の揉まれない枠順を引き、自在性もあって淀1200mの実績もあるテーオーヘリオス、同じく揉まれない外枠を引いて今回後方で死んだふり作戦をする可能性の高い、かつての実績馬ノボバカラを抜擢しようと思います。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。

      やはり京都ダ1200mはペースが速くても前が残ってしまいますね・・・
      前半3ハロン33秒7という芝並みのペースで逃げたマテラスカイが2着で
      4角2番手のグレイスフルリープが勝つようでは展開もクソもありませんからね・・・

  4. ボムジュン より:

    JBCレディースクラシック 予想・買い目

    ◎ラビットラン
    ○フォンターナリーリ
    ▲ビスカリア
    △アンジュデジール
    ☆アンデスクイーン
    ☆ファッショニスタ
    ×ブランシェクール
    ×ラインハート

    買い目
    3連複 上記8頭 56点

    カワキタエンカ、サルサディオーネ、アイアンテーラーなどハナにこだわる馬が3頭もおりそれをつつく馬も多いので、ハイペース必至。ラビットランには絶好の展開になりそうなので一応本命にします。ただ、アテにはならない馬なので軸固定にはしません。
    あとは京都実績があって速い上がりの使える馬を上位に選びました。

    今回思い切って3番手評価にしたビスカリアは、この面々の中では数少ない末脚勝負の馬で、ためればお終いはいい脚を使いますから、思い切って上位評価で狙いました。

    最大の爆穴ラインハートは、去年のこのレースの3着馬。夏場は全く走らない馬なので去年も大敗を繰り返した後での激走でしたから、涼しくなった上に今回は展開が向きそうなので、もう一度爆走に期待します。

    尚、今回スンナリ先行出来ないときは脆いプリンシアコメータは切ります。
    クイーンマンボも前走全く見せ場もない大敗で、本調子には無さそうなので人気を考えても旨みが無いので思いきって切ります。

    今回一番の狂気の予想になりました。
    牝馬ダート戦線はここのところ波乱の決着が多く、去年も3連単100万オーバーの大波乱になっていますから、思い切って大穴を狙います。

    • 単複 より:

      お疲れ様です!!
      ボムジュンさん やりましたね!
      70倍超えの3連複的中おめでとうございます!!!
      8枠2頭があまり人気がなく、結構、配当がつきましたし、
      前に行った馬はラビットランとアンジュデジールに潰されたので
      展開もバッチリでしたね!

  5. こめお より:

    コメント失礼します!

    いつも展開予想参考にさせていただいてます!
    単複さんとボムジュンさんの予想はほんとに素晴らしいと思います!

    お二方の予想を見てから馬券を購入するほどです 笑

    • 単複 より:

      こめおさん
      お疲れ様です!
      重賞予想はあまり当たっていませんので、ご参考になるかは分かりませんが・・・
      良かったら今後もお読み頂ければ幸いです。

  6. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    一応アルゼンチン共和国杯も購入することにしましたので、予想と買い目を書いておきます。

    ◎アルバート
    ○ウィンテンダネス
    ▲ムイトオブリガード
    △ルックトゥワイス
    ☆マコトガラハッド
    ×ホウオウドリーム

    買い目
    3連複BOX 上記6頭

    実力NO.1のアルバートと、左回りに変わって変わり身の見込めそうなウィンテンダネスを上位評価にしました。
    爆穴で軽ハンデのマコトガラハッドと、嵌まればすさまじい上がりタイムを使えるホウオウドリームを狙ってみたいと思います。

    感冒開けのパフォーマプロミスと、爪の状態が悪くてやや追い不足のノーブルマーズは今回は切ります。

    今日は4重賞全て攻めの予想で大穴を狙います。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。

      ボムジュンさん惜しかったですね・・・
      読み通り、軽ハンデの11番人気のマコトガラハッドが3着に激走してくれましたが、
      パフォーマプロミスが勝っちゃいましたね・・・3連複はこれがあるから難しいですね。