ダートの下級条件はM.デムーロよりも田中健を買え!

阪神4R 3歳未勝利 ダ1200m 16頭立て

このレースで狙っていたのは・・・もちろんご贔屓、田中健騎手騎乗の3番リュニヴェールです!!

前走、初ダートながら、小倉ダ1000mで先行して0.4秒差3着と好走して今回は上積み必至のダート2戦目!芝の1400mで逃げて微差の2着というパフォーマンスが過去にある馬で1200mへの距離延長は大歓迎!!

このレースでライバルになりそうなの初ダートながら芝の短距離で2、3着を繰り返していた13番ダイメイスズと小倉のダ1000mで連続2着中の6番ラカマロネス、あとは脚質自在で前に行っても差してきてもそこそこの競馬ができる12番ハードカウントの3頭くらいのものなのだが・・・6番ラカマロネス12番ハードカウントの2頭は1200mよりも1000m向きの馬で、距離延長はマイナスに出る可能性が高く、13番ダイメイスズは兄弟馬でダートを勝った馬がおらず、ジャングルポケット産駒だが、430kg台の小柄な牝馬でダートよりも芝の方が良いだろう。

それなら「鞍上も田中健だし、こりゃ3番リュニヴェールの頭で良いだろう!」と3番リュニヴェールの単勝を購入しようとしたのですが・・・問題はオッズでした!

前走2着でダートOKを証明し、更に成績を見れば距離延長は明らかにプラスに出そうな3番リュニヴェールですから、下手すれば1番人気に推されてもおかしくないのですが・・・

そこはやっぱり田中健騎手!!締め切り5分前で8倍前後の4番人気とおいしい配当に!

「よしよし!この配当ならOKだ!」とこのオッズを確認し、即3番リュニヴェールの単勝を購入しました!!

レースの方は、好スタートから道中5〜6番手の内でジッと脚を溜めていた3番リュニヴェールが4コーナーを回り、手応え良く直線を向くと、前にいるのは2頭のみ!

逃げていた1番ヤマザクラを交わし先頭に立った6番ラカマロネスに満を持して3番リュニヴェールが襲いかかる!!

「よし!もらった!田中健がこのパターンで伸びてくればまず勝ち切る!」

案の定・・・

ゴール前でキッチリと6番ラカマロネスを捉えた3番リュニヴェールが見事1着でゴールイン!!

「よっしゃー!!さすが田中健!頼りになるぜ!!」

毎回、このレベルの馬だとキッチリ勝たせてくれる上に人気になりづらい田中健騎手のおかげで朝から単勝GET!!配当はちょっと下がって630円となってしまいましたが、単勝1点なので十分で、”下級条件のダートの田中健”は相変わらずおいしいです!

ちなみに最終的に1番人気(2.9倍)に支持されたM.デムーロ騎乗の初ダート馬13番ダイメイスズは、ダートでは先行すら出来ずになんの見せ場もなく12着に大敗。やっぱり”芝馬”でしたね・・・

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    実は私もこのレースで、このリュニヴェールの複勝(210円)を買っていたのですが、多分単複さんはこの馬の単勝勝ってるんだろうなと勝手に予想していました。
    結果は見事的中ですね!(笑)しかも結果も1着で、単複さんも私も的中しましたから、最高の結果でしたね。

    私は3枠2頭とハードカウントの何かには残られる可能性もあるかなと、思ったので安全策をとって複勝にしましたが、流石に単複さんは単勝きっちり仕留めていましたね。
    このあたりは私との格の違いですね。

    近走成績も良かったので、2番人気ぐらいにはなるかと思っていたのですが、思ったほど人気が無かった(4番人気)のが不思議でした・午前中のレースって騎手買いする人が多いせいか、実力がある馬なのに無名騎手鞍上の馬だと人気落ちしているケースが結構ありますから、そういうところを積極的に狙っていきたいですね。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。

      ボムジュンさんも複勝を的中されたようでお互い良かったですね!
      複勝も2倍超えでしたから、馬の能力を考えればリュニヴェールの配当はかなりおいしかったと思います。
      ダートの短距離は騎手の腕が反映しずらいので、騎手人気になっている馬を購入するのはむしろ損ですからね・・・
      田中健騎手のような存在はかなりありがたいですね!