2018年ローズS 前日予想 クラシック上位組が挙って不在なら・・・

明日、行われます秋華賞トライアルのローズSですが・・・今年は随分と小粒なメンバーになうしまいましたね・・・

アーモンドアイにラッキーライラック、リリーノーブルのクラシック上位組が1頭も出走せず、現在1番人気はオークス6着の8番サトノワルキューレという現状で、2番人気には500万勝ち直後ながら、その前走が圧巻の内容だった5番サラキアが推されています。

サトノワルキューレに関しては、オークスでも3番人気に支持された馬で、前残り競馬だったフローラSを直線一気で差し切った内容も優秀なので、桜花賞、オークスの上位がいないのであれば、まぁ順当な人気だと思いますし、サラキアに関しても、前走はいくら500万クラスとは言え、ほとんど追わずに一捲りで勝ってますからね・・・この2頭が人気になるのは頷けるのですが・・・

気になるのが、今の阪神の馬場状態なのです!!

基本的に開幕してからしばらくは直線で内を通った馬がしぶとく粘り、逆に外に出した馬は勢いの割に伸びないというのが、最近の阪神芝コースの傾向なので、上位人気の2頭は「馬場不向き」となります。5番サラキアに関しては、前走のように早めに動いて4コーナーで前を捉えられるような位置にいれば、問題無いかもしれませんが、「重賞でそれが出来るか?」という疑問符はつきますし、8番サトノワルキューレに至っては、後方から外を回すのがほぼ確定的ですからね・・・

更にこのレースは、逃げ・先行馬が少なく、おそらく4番ラテュロスが押し出されるような格好でハナに立つと思われますが、競りかける馬も見当たらず、スローペースは必至!なんせ他に先行しそうなのは外枠の12番ゴージャスランチ13番カンタービレくらいのものでこの2頭の鞍上は横山典と戸崎とくれば、4番ラテュロスに競りかけてレースを壊すような事はしないはず!

馬場も内有利でペースも遅いとなると・・・1、2番人気が脚を余して負けるシーンも十分考えられるのです!!

元々、今年のローズSは各馬の能力差があまり無いように感じてましたので、展開も馬場も不向きになりそうな人気馬をわざわざ買う必要もないので、他の馬で勝負しようと思います!!

配当的に1番買いたいのは、1番レッドランディーニです!!この馬、500万条件を取りこぼしており、まだ1勝しかしていないのですが、春のチューリップ賞では0.7秒差の5着と掲示板を確保しており、その時タイム差なしの4着だったのが今回人気になっている5番サラキアだったのですが、上がり3ハロンは1番レッドランディーニの方が速く、5番サラキアが人気になるようなメンバー構成であれば、1番レッドランディーニもそこそこ人気になってもおかしくは無いと思うのですが・・・

未だに500万を勝てていないのが嫌われてか、現状、11番人気で単勝56.9倍とまったく人気が無いんですよね・・・これだけ人気がないのであれば、「今回は、この馬の複勝で勝負しても良いかな?」と思ってしまいます。

ただ・・・脚質的にどうしても後方からの競馬になるので、8番サトノワルキューレ5番サラキアを嫌った理由と同様に今回に関しては、この馬も買いづらいんですよね・・・

というわけで、配当的にはかなり魅力はあるのですが、泣く泣く1番レッドランディーニを切り今回買うのは、1番レッドランディーニと一緒に走り先着実績があり、前でも競馬でき、鞍上も魅力的なあの馬の単複を購入することにしました!!

【ブログランキング記載文】

クラシック上位組のいない今年のメンバーなら前走500万勝ち組みでもなんとかなりそう…ならゴージャスランチの単複で!!

クラシック上位組が不在のここなら、上手く先行出来れば、頭まで期待できるので単複を均等買いで購入予定です!!

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    今年のローズステークスはG1上位馬が不在のため、若干小粒なメンバー構成になってしまいました。
    このレースは休み明けの実力馬の凡走により、人気薄の上がり馬が台頭して波乱になるケースが多く、そのあたりの見極めが大事な一戦になりそうです。
    展開的にはラテュロスの単騎逃げが濃厚で、先行する馬も少なく馬群は固まって団子状態になる可能性が高いです。となると外回りコースですから壮絶に上がりの速い決着になる可能性が高く、狙い目としては前目につけれるか、若しくは内で脚をためて伸ばせる馬ということになります。

    ということで今回の本命は、先行出来てそこそこ速い上がりも使えるゴージャスランチにします。この馬は差しの流れでもそこそこいい脚を使えますが、今回はそんなに速い馬もいないので、2~3番手ぐらいにつけることができそうです。
    スローで瞬発力勝負の流れはこの馬にうってつけですし、有力馬は軒並み後方からの馬ばかりですから、今回は初重賞制覇のチャンスだと思います。

    対抗は単騎逃げのラテュロスを上げたいと思います。
    出走メンバー中逃げるのはこの馬只1頭なので、展開利がありそうですし、このローズステークスはここ5年で逃げた馬が馬券内に3頭も残っています。
    道悪は全く走らない馬ですが、幸い明日は雨は降らなさそうで、良馬場になりそうです。良馬場のマイル戦では2歳時に重賞でラッキーライラックの3着に残っているなどそんなに弱い馬ではないですから、ここまで人気が無いなら狙って面白いかもしれません。

    3番手評価は最内枠のレッドランディーニを上げたいと思います。
    今回休み明けで追い切りの動きが芳しくないのが影響してか、全然人気がありませんが、この馬はチューリップ賞で今回人気のサラキアと僅差の競馬をしており、カーネーションCでは上がり32秒9という鬼脚を繰り出して2着に来ています。
    今回内枠を引きましたが、逆に内で脚をためられれば経済コースを通れますし、人気も無いので思いきって内をつく競馬をすれば、侮れない1頭です。

    上記3頭は人気も全くないので、今回は上記3頭の単勝と馬連を有力処に流す戦術で勝負したいと思います。

    例によって予想と買い目は下記に書いておきます。
    今回は単複さんと狙いが非常に似た感じになりましたから、勝った時は共に喜びを分かち合える確率が高そうです。

  2. ボムジュン より:

    ローズステークス予想・買い目

    ◎ゴージャスランチ
    ○ラテュロス
    ▲レッドランディーニ
    △ウラヌスチャーム
    ☆カンタービレ
    ×サラキア
    ×トーセンブレス
    ×サトノワルキューレ
    ×センテュリオ

    買い目
    単勝  ◎○▲       3点

    馬連  ◎流し 相手○▲△☆××××  8点
        ○流し 相手▲△☆××××   7点
        ▲流し 相手△☆××××    6点

    ワイドBOX ◎○▲     3点

    馬連・ワイドはおまけです。単勝が当たれば取りあえず儲かるように金額調整します。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。

      ボムジュンさんとここまで予想がかぶるのは初めてですね!
      スローペース濃厚な上に馬場もまだ内有利、そして人気馬は後方脚質と条件が揃いましたから、明日はお互いローズSでガッツリ儲けられると良いですね!

  3. いし より:

    お疲れ様です!ローズSレッドランディーニとサトノワルキューレのワイド一点勝負します!

    • 単複 より:

      いしさん お疲れ様です!
      ローズSはクビ差4着に泣きました・・・

      サトノワルキューレは今日の展開では仕方ない感じでしたね・・・
      4角先頭の馬に33秒台の脚を使われては届かないのも無理はないですからね。