勝負レースで狙っていた馬が取り消した場合は”見”するのが正解?

笠松8R Aー4組・Bー3組・特選 1400m 10頭立て

このレース、1番人気の6番センザンルビーの単勝が2倍を超えているように混戦模様でした。おそらく勝つのは、3番オロフィナアールか大外枠を引いた10番ワンダフルキッス、そして1番人気の6番センザンルビーのどれかなのですが・・・

3頭とも先行してちょっと足りないという競馬が多く、「勝つか?」と言われるとイマイチ信用出来ない馬達で、人気ならば単勝では蹴飛ばしたいタイプ。それに、この3頭の順列はなかなか難しく、馬券を当てようと思えば3点購入しなくてはいけないのですが、10番ワンダフルキッスが勝たない限り、それだと儲けはない・・・

なのでこのレースは単勝では勝負出来なかったのですが・・・この3頭と対戦し毎回、微差の競馬をしている4番キョウワマロンの複勝下限値が2.6倍つくことに目を付けたのです!!

この馬は前走で10番ワンダフルキッスと0.1秒差の競馬をしており、3走前は6番センザンルビーが勝ったレースで3着に入線しており、今日のメンバーなら能力差は人気ほどは無かったのです。脚質的にも上位人気馬はすべて逃げ・先行馬。対して4番キョウワマロンは差し馬なので、前で人気馬同士が少しでもやり合えば、3着くらいなら差してこれる可能性は十分あり、このレースには1番アントレーンという逃げ馬も出走していたので4番キョウワマロンに展開が向く可能性は高く「複勝2.0倍以上つくなら買ってみっか?」と馬券を購入したのです。

すると・・・

スタートから激しい先行争いになり、なんと1番人気の6番センザンルビーが先行出来ないという展開になり、先頭から数えて6〜7番手にいた4番キョウワマロンにとっては絶好の展開だったのですが・・・前とは結構離れており、4コーナーでもまだ5〜6番手の位置取り。

「そこから届くのか?」かなり不安でしたが・・・

前が速かったおかげでゴール前で一気に大外から突っ込んできた4番キョウワマロンは無事3着を確保!!しかも1番人気が飛んだ為、複勝配当は360円もついてくれました!!!

まぁたいした配当ではないが、笠松の複勝で3.6倍なら御の字です!

そして今日は、この資金を元手に朝から狙っていた笠松11Rに挑むことに!

笠松11R Bー2組・特選 1400m 9頭立て

このレースは8Rとは対照的に、1番人気の7番ギャスケット、2番人気の5番ダノングランツが差し馬な上に、距離も1600mの方が得意なタイプだったので、こいつらを蹴飛ばし、外枠から単騎で逃げられそうで1400mベストの8番アルディナの単勝に8Rの利益をぶち込もうと思っていたのですが・・・そう!出走を取り消してしまったのです・・・

「参ったな・・・これが今日の勝負レースだったのに・・・」

8番アルディナがいないとなると、このレースで先手を取りそうなのは、2番サイレンスミラー4番ダイナマイトガイの2頭。8番アルディナほどの自信度はないが、このレースは前有利と読んでいた為、8番アルディナがいないのであれば、勝つのはこの2頭のどちらかだろう・・・

というわけで、ここは2番サイレンスミラー4番ダイナマイトガイの単勝を購入しようと思ったその時・・・今まで10倍以上あった4番ダイナマイトガイの単勝オッズが一気に3倍まで下がってしまったのです!!!

「うわー・・・それだと妙味がほとんどねぇーんだけど・・・」最終的には4.4倍まで回復したとはいえ、ハッキリ言ってこれは売れ過ぎなので「だったら2番サイレンスミラー1点でいいや!」と4番ダイナマイトガイを購入するのを止めたのです!(なので購入資金は予定の半分)

元々、2番サイレンスミラーの方に気があったし4番ダイナマイトガイに関しては「4.4倍だとリスクの方が高く感じる」と思ったので、1点勝負に切り替えたのですが・・・

レースの方はこの2頭が先頭、2番手で引っ張って行き、人気馬達は予想通り1400mだと前に行けず・・・

4コーナーで逃げた2番サイレンスミラー4番ダイナマイトガイが並びかけ、勝つのはこの2頭のどちらかという予想としては完璧な内容でしたが・・・

「・・・やっぱりな・・・裏目引くと思ったぜ・・・」

見事に4番ダイナマイトガイに競り潰された2番サイレンスミラーはゴール前でバタバタになり4着に沈むという結果に・・・

せっかく、人気の7番ギャスケット5番ダノングランツもコケてくれたというのにこんな結末になるとは・・・8Rの儲け分をすべて突っ込まなくて良かったです。

結果的には、完全に裏目だったこのレースですが、勝ったダイナマイトガイは単勝4倍台ではおいしいとは言えない馬だったので、消した事自体は間違えでは無かったと思いますが・・・8番アルディナが取り消したのであれば、”見”が正解でしたね!