園田競馬場が突然の雷雨で馬場が良→不良に一気に悪化!ならサウスヴィグラス産駒だろ?

園田8R C2−1組 1400m 10頭立て

このレース、単勝1番人気のファイヤーワークスはともかく、前走でC2ー4組を勝ったばかりの2番人気のメイショウワンモアは完全に”カモ”だと思ってました。時計的にも物足りないし、逃げられる訳でもない。そしてここはC1クラスから降級して来た馬がゴロゴロいて相手関係も厳しそう・・・普通に考えて買える要素はあまりない馬だったのです。

また、このレースの前から園田競馬場に大雨が降り、馬場状態が良→不良と一気に悪化したのもメイショウワンモアにとってマイナス材料で、ただでさえ、この日は「追い込み馬は用無し」の馬場状態で直線で外から追い込んでも届かない状態だったのに、不良馬場となれば、更に拍車がかかる可能性が高く、昇級したここで、前半の位置取りがちょっとでも悪くなればメイショウワンモアは馬券圏内にも来れないだろう!

しかし、もう1頭の人気馬ファイヤーワークスも2着が多い馬で、今回は3ヶ月ぶりの休み明け。前走が太かった為、休み明けでもー3kgで出走して来たので、おそらく馬体は出来ているとは思うが・・・単勝で買うにはイマイチ信用は出来なかったのです。

「うーん・・・ファイヤーワクースは軸としては良いが頭は無さそうだな・・・」

他にC1から降級して来た2番セカンドインパクトや3番ミスターロンリーといった格上馬は脚質が差しの為、この馬場では買えないし、門別から移籍3戦目の4番ザストリートも能力は高そうだが前には行けない。

となると残るのは外枠の8番シャンディロメラと10番リバーコンサートの先行馬2頭となる訳なのですが・・・「この2頭がファイヤーワークスに勝てるか?」となると能力的には、ちょっと微妙な感じ・・・だったのですが、この2頭、ダートの不良馬場に関しては得意中の得意なサウスヴィグラス産駒だったのです!!!

「良馬場だったらファイヤーワークスには勝てなさそうだけど・・・大雨で一気に不良馬場まで悪化したなら話は変わる!この馬場悪化は間違いなくサウスヴィグラス産駒2頭にとってはプラスに働くはずだ!」と”いきなりの豪雨”と言うイレギュラー的なプラス材料が生まれたこの2頭の単勝を購入する事にしたのです!!

「とにかく、前にさえ行ければ今日ならなんとかなる!スタートだけはミスるなよ!」と思ってレースを見守ると・・・

なんと購入した2頭が先頭、2番手という最高の展開に!!!しかもすんなり隊列が決まった為、無駄な競り合いで脚を使う事なく、1コーナーへ!

「よっしゃ、よっしゃ!さすが”重の鬼”サウスヴィグラス産駒だ」脚抜きの良い馬場になると本領を発揮する種牡馬らしく、楽に前付けできたので、もう余裕の観戦モードへ!

3コーナーで逃げていたリバーコンサートを交わし、シャンディロメラが先頭に立つが「おお〜そっちの方が人気が無いのでむしろありがたい!」と高目の馬が手応え良く先頭に立ったのでテンションアップ!!

4コーナーを回り直線に入ると、追ってくるのは1番人気のファイヤーワークスだが・・・「2着が多い決めて不足の馬が休み明けで、差せる訳がないだろう!!!」シャンディロメラの手応えもまだまだ余裕があったので、まったく交わされる気はせず、「ファイヤーワークスはまた2着なのだ!」と馬券的中を確信!!

案の定!!ゴールが近づくにつれ逆に差を広げたシャンディロメラが見事1着でゴールしたのです!!!

ちなみに3コーナーでシャンディロメラに早々に交わされたリバーコンサートも3着に粘っていたので、サウスヴィグラス産駒は2頭とも馬券圏内という完璧な結果に!!

「やはり馬場が渋った時のサウスヴィグラス産駒は走りが違う!」

園田の突然の雷雨のおかげで単勝20.9倍GETできました!!!

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    今日は帰りが遅かったのであとからレースを見ましたが、こちらは夕方から凄い豪雨だったので、恐らく先行馬が残る馬場になってるんだろうなと思ったら、案の定8レース以降は逃げた馬が殆ど3着以内に残る完全な前のこり馬場になってましたね。

    恐らく私が買うとしたら間違いなく今回久しぶりに逃げを打てそうな、リバーコンサートの複勝を買うと思いますが、明らかに時計が上のファイヤワークスは脅威ですから、この馬蹴飛ばしての単勝はちょっと買えないと思います。
    この馬場状態を考慮してのシャンディロメラの単勝狙いは見事だと思いますね、こういう思い切った狙いを適材適所で出来るように私もなりたいものです・・

    • 単複 より:

      お疲れ様です。

      ファイヤーワークスはここでは力が抜けておりましたが、
      休み明け+2着の多い馬でしたから”不良馬場”の恩恵も加わり、
      サウスヴィグラス産駒の単勝を購入する事ができました。
      ただ、もし良馬場のままだったら、おそらく2頭とも単勝は買わなかったでしょうから、このレースは運もありましたね!

  2. ボムジュン より:

    あとこの記事とは関係ありませんが、以前のコメントでお話しさせていただいたとおり、札幌2歳ステークスでウィクトーリアの単勝勝負をしようと思います。

    今現在、単勝1番人気は私がカモ馬だと思っているクラージュゲリエ(2.0倍)で、ウィクトーリアは意外なことに3.7倍もオッズがついています。

    恐らく当日はもう少し拮抗してくるとは思いますが、どうやら私が想定していた下限オッズ1.8倍よりは間違いなくつきそうな感じなので、当日雨が降って重馬場になら無い限り、ウィクトーリアの単勝を買う予定です。

    メンバーを見る限り間違いなくハナか番手はとれそうですし、そこそこ速いペースで飛ばしながら、追い出してからあっさり突き放した加速力は1級品です。時計も他の馬とは段違いですから、後方に置かれそうで持ち時計の裏付けもないクラージュゲリエが人気しているのなら、かなり美味しいと思います。

    普段あまりこんな人気馬の単勝は買わないのですが、今週まで2歳単勝は控除率15%ですし、今週は日曜の重賞2つはあまり自信のあるレースではないので、このレースで重賞の連敗を止めたいと思います。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。

      ウィクトーリアの単勝、結構つきますね!
      私はクラージュゲリエも消しきれないですし、キャリアの浅い2歳馬戦なので、
      このレースは購入しないと思いますが、馬場が渋ったのもウィクトーリアにはプラスにでそうですね!