札幌12R スリーマキシマム複勝(8.5倍)購入理由

札幌12R 3歳以上1000万 芝1800m 14頭立て

このレース、ワールドオールスタージョッキーズの最終戦だったのですが・・・4枠5番のスリーマキマムが人気が無さすぎた(12番人気単勝78.5倍)ので勝負することにしたのです!

スリーマキシマムという馬は中央で未勝利戦を勝てずに名古屋競馬に移籍し勝ち上がってから、また中央に出戻った馬なのですが、芝の中距離でコンスタントにハナを切れるテンのスピードがあり、このクラスでも京都芝2000mの鴨川特別で0.4秒差4着や小倉芝1800mの不知火特別でも0.3秒差5着など1000万特別で掲示板を確保出来る能力を持ちながら、いわゆるマルチ馬の為、毎回あまり人気にならないのです。

しかし、「今回のメンバーで単勝78.5倍の12番人気はさすがに人気がなさすぎるだろ?」と、ここは完全に舐められておりました。

しかもこのレースで逃げそうな馬は、このスリーマキシマムと同枠の6番ローリングタワーの2頭のみで、あとは、7枠11番のスマートエレメンツが先行出来そうなくらい。ひとつ前のレースのキーランドカップも「行った行った」で決着したように、この日の札幌は稍重発表で普段以上に前有利!ダートで勝ち上がったくらいのスリーマキシマムにとって時計のかかる洋芝+渋った馬場は大歓迎な上に、単騎逃げ濃厚なメンバー構成!道中で捲る馬が多く、逃げ馬へのプレッシャーがキツイ小倉芝の良馬場で0.3秒差5着に粘っているスリーマキシマムにとって展開も馬場も味方しそう。

更にこのレースはワールドオールスタージョッキーズの為、牡馬58kg、牝馬56kgの別定戦。58kgという斤量は普段はなかなか背負わない為、どの馬もマイナスに働く可能性が高いが、スリーマキシマムは500kgを超える大型馬!他の小柄な馬よりも影響が小さい可能性は高く、むしろこの58kgは他馬が気にする分、有利とも取れる。特に逃げ争いのライバルであるローリングタワーは440kg台の馬で58kgを背負わなくてはならないのはかなりツライだろう・・・

そして、スリーマキシマムの鞍上はアメリカのR.ベハラーノ騎手!であれば、下手に脚を溜めるような競馬せずにテンからガンガン行くはずなので、「スタート後の逃げ争いは4枠2頭だろうが、58kgでモタつく可能性は小柄なローリングタワーの方が圧倒的に高いし、テンから押して行くのが主流のアメリカ競馬を主戦にしているR.ベハラーノ騎乗+枠順もスリーマキシマムの方が内なら逃げるのはスリーマキシマムだろう」となり「今日の馬場で単騎で逃げられれば、それだけで有利!現級実績もあり、馬場+展開に恵まれれば、スリーマキシマムは複勝圏内なら余裕じゃねーか?」と人気もまったくない為、この馬の複勝を購入する事にしたのです!

そして結果は・・・

スタートからすんなり逃げられたスリーマキシマムは、3番人気のスマートエレメンツと1番人気のシンギュラリティに差されはしたものの、しぶとく粘り3着を確保!一緒に入線したのが人気のデム&ルメコンビだったので、スリーマキシマムの複勝は下限値の8.5倍しかつきませんでしたが、まぁ8.5倍ならOKです!展開もほぼ予想通りでしたしね!

この日は、札幌メインのキーランドカップとこの最終レースを両方とも仕留めたので大儲けでした!!

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    このレースのスリーマキシマム勝負とは流石ですねえ・・
    私は隣のローリングタワーの存在がかなりうっとうしかったので、スリーマキシマムには厳しい流れになるんじゃないかと思っていたのですが、ローリングタワーの鞍上がこういう争いには消極的な乗り方をする戸崎騎手でしたから、あっさり引いてしまったので、楽逃げになってしまいました。
    私はあとから気がついたのですが、単複さんはこれも見越しておられたのでしょうか?

    ちなみに私は重賞2つも惨敗で、他の勝負レースも殆ど外れ・・
    唯一当たったのが、また菜七子騎手のマルーンエンブレムの複勝(190円)。
    (前走負かしているアストラサンサン(160円)より複勝オッズがついていたので、殆ど下限値近くで決まった割にはつきました。やっぱり菜七子複は美味しいです。)
    今週は菜七子複しか的中がないという散々な結果に終わりました

    絶好調の菜七子騎手とは対照的に、私は不振が続いています・・
    9月は単複中心の狙いになりますが、来週もこのような調子ならば、短期放牧も考えないと行けない状態になりました。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。

      ローリングタワーは前走は逃げてましたが、その前までは控えており、
      斤量58kgで出脚が鈍る可能性もありましたので、内にいるスリーマキシマム
      のハナは叩けないとは思っていましたが・・・戸崎騎手があそこまでアッサリ引くとは予想してませんでしたよ(笑)
      まぁあまりテンからガンガン行く騎手ではないですし、レースを壊すような真似はしないだろう程度の感じでした。

      ボムジュンさんは今週から単複、ワイドにされるようですが、
      今までの重賞予想とかはを拝見すると、本命が頭で来てる事が多いので、
      むしろ収支は上がるのではないでしょうか?
      単複だと「一発逆転」はなかなか難しいですが、狙った馬が走った時は確実に回収出来ますからね!
      園田と違い中央なら複勝だけでも十分儲ける事が可能なので、今週もお互いがんばりましょう!!