2018年札幌記念(GⅡ)前日予想 今年は人気の外国人ジョッキーをすべて切る!

明日行われます札幌記念(GⅡ)ですが、今年は逃げ・先行馬が揃いましたね。最内枠からハナを主張することは必須なマルターズアポジーに内枠にマイスタイル、クロコスミアと出来れば逃げたい馬達が揃い、モレイラ騎乗のネオリアリズムがこれを追いかけ能力的には足りなさそうですがスティッフェリオと大外からアイトーンも行くでしょうから、前に行く馬にはかなり厳しい展開になりそうで、ズブズブの差し馬決着まで考えられそうなメンバー構成です。

おそらく逃げるのはマルターズアポジーで、これが1枠から行き切ってしまうと、他の馬は番手で折り合う競馬もできる為、”超Hペース”になる事はなさそうですが・・・それでも前の組は辛いでしょうし、マルターズアポジーは単騎で逃げられたとしても平均以上のペースで行くでしょうし、溜めても切れないネオリアリズムに騎乗しているモレイラは多少ペースが速くても3〜4コーナーで前を捕まえに行くでしょうから、やっぱり差し馬を狙うのが定石でしょう。

そしてこのレースの差し馬で能力的に勝負になりそうなのは、内から

2番サングレーザー

5番マカヒキ

9番サクラアンプルール

13番スズカデヴィアス

14番ミッキースワロー

15番モズカッチャン

の6頭。

この中で、ジャパンカップ以来の競馬で脚質的にも捲る競馬は出来ず、世代レベルにも疑問符がつくマカヒキと札幌の洋芝はこなせそうですが、あまり器用さがなく、ドバイ帰りで体調も不安なモズカッチャンを切ると、残りは4頭。

ここまで絞れれば、本命は人気ですが(現状2番人気で5.7倍)春の大阪杯でも0.5秒差5着と検討して充実の4歳期に入ったミッキースワローにしたいと思います!その大阪杯以来の実戦ですが、昨年、休み明けのセントライト記念でアルアインを並ぶ間も無く差し切ったように鉄砲OK!今年はAJCC、大阪杯とスローペースに泣かされ勝ち切れていませんが、これだけ逃げ・先行馬が揃えば、”末脚炸裂”出来そうですし、鞍上横山典なら無様な競馬はしないはず!

今年は人気が割れており、単複に配当妙味が無い為、ミッキースワローから未勝利を札幌1800mでサトノアレス相手に買っていて距離2000mまでは保つと思っているサングレーザーと去年のこのレースの覇者で使える脚は一瞬だが、小回りOKの器用さを兼ね備えているサクラアンプルール、そして函館記念の内容が悪くなく、少しでも展開に恵まれれば、頭はともかく馬券圏内なら十分可能なスズカデヴィアスの3頭に馬連を購入予定です!!

ただし、ミッキースワローは札幌への輸送もありますが、前走が馬体を減らしていた上に休み明けなので、プラス体重が条件になります。

もしミッキースワローが馬体減で出走してきたら、軸をサクラアンプルールかサングレーザーに変更するか、ミッキースワローを外した3頭BOXにする予定です。

札幌芝3戦3勝で一昨年のこのレースをモーリス相手に勝っていて鞍上にモレイラを確保したネオリアリズムは正直怖いですが、今年は展開が厳しそうなの軽視したいと思います。

しかし、この買い方だと、モレイラ、ルメール、デムーロを全部切ってしまったいるんですよね・・・高額賞金(1着7000万円)のGⅡという大舞台で外国人をすべて切るというのはかなり危険な気もしますがルメール騎乗のマカヒキは能力的にもまったく買う気はしませんし、モレイラは展開的に最後にズブズブっと差されそうだし・・・デムーロに関しては、ドバイ帰りでもクイーンSのディアドラの例もあるので軽くは扱えないんですけど・・・この馬もどちらかと言うと早めに仕掛けるタイプで、今回も恐らくネオリアリズムのモレイラを目標にするでしょうから展開的には厳しそうなので・・・今年は外国人ジョッキー全部切ります!!!

アルターズアポジーがある程度のペースで引っ張り、勝負所でネオリアリズムとモズカッチャンが早めに動けば、その直後あたりにつけている差し馬に展開は向きますからね!

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    去年ナリタハリケーンの爆走で大もうけをさせて貰った、札幌記念が今年もやってまいりました。
    私はこのレースとは比較的相性が良く、3年前にも3万オーバーの3連復を的中しており、今年も人気馬に胡散臭い要素が多く、大波乱の予感も十分あり得るそんな予感もしており楽しみな一戦になりそうです。

    なんと言っても今年は逃げ先行馬が揃いました。しかも今年は絶対にハナを切りたいマルターズアポジーとアイトーンが最内と大外という真逆の枠順に入ってしまったため、アイトーンが大外からハナを主張すると、マイスタイル、クロコスミアあたりが挟まれて位置取りが悪くなってしまうので、包まれないようにこれらの馬も主張し、壮絶なハイペースになる可能性が極めて高くなりました。
    しかも、ネオリアリズムという早めに仕掛ける馬もいるので、スンナリの流れになるとは考えられず、ズブズブの差し追い込み決着になる可能性が極めて高いレースになりそうです。

    なので、今年は前に行く馬は全てぶった切って、差し追い込み馬のみで勝負しようと思います。

    今回の本命は、サクラアンプルール。去年の勝ち馬で、函館記念叩いてここが狙いの馬です。
    今年は函館記念も2着と好走し、状態は去年以上。田辺騎手負傷で急遽吉田隼人騎手に乗り代わりになりましたが、別に折り合いに難のある馬ではないですし、吉田隼人騎手も小回りでの立ち回りの上手さには定評のある騎手なので特に割り引く必要は無いと思います。
    正直3番人気以内確実と思っていましたが、単勝8番人気の15.5倍と思ったほど人気していないので配当的にも楽しみになってきました。

    対抗はスズカデヴィアス。前走の函館記念は展開不向きの上に大外ぶん回してしまったにも関わらず、上がり最速の5着。今回は展開が向きそうですし、比較的カーブがゆるくて函館よりは差し馬向きの札幌コースに変わるのも好材料。
    有力処の馬は休み明けが多いので、使われている強みに期待したいです。
    この馬も単勝40.1倍とかなり馬鹿にされているので、配当妙味がありそうです。

    3番手評価はマカヒキ。実績的にはこのメンバーならNo.1の馬です。去年もキタサンブラックあたりの超一流クラスの馬にこそ水をあけられましたが、展開・距離不向きの毎日王冠を除けば、殆ど大崩れしておらず。展開的にもハイペースの見込める今回は末脚の切れるこの馬にとっては絶好といえます。
    骨折明けの休み明けですが、調教の動きは非常に良く、力は出し切れる可能性は高いです。

    4番手評価はナイトオブナイツ。この馬も函館記念で展開不向きの上に大外を回してしまった馬です。巴賞など若干時計のかかる馬場が向いているので、雨でやや力のいる馬場になっている今の札幌の馬場はこの馬向きだと思いますし、展開面や使っている強みなどもあるので、人気が全くない今回は非常に面白い1頭だと思います。

    5番手評価はミッキースワロー。前走かなり馬体を減らしており、コンディション不安の可能性があるので若干評価は下げましたが、追い切りの動きは悪くないので、本調子では無いにしても力は出し切れる出来にはあると思います。
    この馬も末脚はしっかりしている馬で、G1戦線でも上位争いしていた馬ですから、人気でも侮れません。

    あと6番手評価の爆穴でサウンドオブアースを買おうと思います。
    近走大敗続きですが、有馬記念では終始大外を回って前のこりの展開で7着とそこそこ好走しており、昨年もあわやの4着ですから、流れさえ向けば1発はあるかもしれません。
    追いきりの動きも良かったですし、展開も向きそうですから、14番人気単勝77倍とここまで馬鹿にされるのであれば、大穴で一発狙いたいです。

    あとは、復調気配にあるアストラエンブレムと、意外と小器用に立ち回れそうな3歳馬ゴーフォザサミットを抑えようと思います。

    今回叩き良化型で追いきりの動きも悪かった、モズカッチャン。マイルでも掛り気味になる馬で、ホープフルSの内容から、消耗戦の2000mは明らかに距離が長いサングレーザー。年齢的にピークは過ぎ、展開も向かなさそうなネオリアリズム。その他逃げ馬の面々は全て切ります。

    例によって予想・買い目は下記に書いておきます。

    久しぶりに自分らしい展開決めつけの大穴勝負が出来るので少し楽しみな一戦です。

  2. ボムジュン より:

    札幌記念予想・買い目

    ◎サクラアンプルール
    ○スズカデヴィアス
    ▲マカヒキ
    △ナイトオブナイツ
    ☆ミッキースワロー
    ☆サウンドオブアース
    ×アストラエンブレム
    ×ゴーフォザサミット

    買い目 3連復BOX 上記8頭 56点(上位6頭は上乗せ買い)

    今回上位評価した馬が今回思ったよりも人気が無いのに驚きました・・
    特にサクラアンプルールとスズカデヴィアスがここまで人気薄になるとは全く想定外でした。

    あとこちらもチャンスレースの北九州記念も今回は勝負します。
    こちらも私の上位評価が不当に人気を落としているので、非常に美味しいです。
        

    • 単複 より:

      お疲れ様です。
      今回はお互い、展開はドンピシャでしたが、差し馬の取捨を間違えて
      馬券は外れという結果になってしまいましたね・・・

  3. ボムジュン より:

    北九州記念 予想・買い目

    ◎ナガラフラワー
    ○アレスバローズ
    ▲アサクサゲンキ
    △セカンドテーブル
    ☆ダイメイプリンセス
    ×フミノムーン
    ×スカイパッション
    ×アンヴァル

    買い目 3連復BOX上記8頭 (上位評価5頭は金額上乗せ)

    ここもゴールドクイーン、ダイアナヘイロー、ラブカンプー、ナインテイルズ、アクティブミノルなど逃げ先行タイプが多くハイペース必至。
    後方一気のズブズブ展開になる可能性が高いです。

    CBC賞はタイムも速く、かなりのハイレベルだったと思うので、そこの上位馬を普通にそのまま上位評価にしたのですが、何故かこの組があまり人気していないのは驚きました。
    CBC賞2着でハンデ据え置き52kgで外枠のナガラフラワーを今回は本命にしましたが、正直CBC賞をあれほど強い勝ち方をしたアレスバローズがハンデ2kg増とはいえ、9番人気とはあまりにも人気がなさ過ぎです。

    セカンドテーブルは展開不問で確実に上位に来る自在性があるので、今回も買い目に入れました。
    あと、爆穴で、軽量49kgで末脚の結構鋭いスカイパッションを狙います。

    ゴールドクイーンは、重賞では殆ど勝負にならないタマモブリリアンにも先着を許しており、持ち時計も無くダイアナヘイローという強力な同型がいる今回は消します。
    ラブカンプーもゴールドクイーンから物差し計ると大したことは無い馬なので、展開がキツそうな今回この馬も消しです。
    まあここは、展開決めつけ勝負なので、先行タイプはセカンドテーブル以外は消して、ズブズブ展開になることを期待します。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。
      北九州記念はラブカンプーが余計でしたね・・・
      昨日の小倉芝はある程度、流れても前、内の馬が残ってましたからね・・・
      このレースも内から差して来たアレスバローズが勝ち、先行したラブカンプーが3着に
      残りましたから・・・
      前半32秒4で行ってこれですから、昨日は外枠の差し馬にはつらい日でしたね・・・

  4. いし より:

    お疲れ様です!札幌記念マカヒキとサウンズオブアースのワイド一点勝負でしたが、どうやらハズレましたm(__)m

    • 単複 より:

      いしさん お疲れ様です!
      サウンズオブアース、メチャクチャ惜しかったですね!
      福永が内で詰まるか、デムーロが飛んで来なければ、マカヒキとのワイド1点的中でしたからね・・・
      私は、ミッキースワローの3〜4コーナーの手応えを見て早々に諦めました。