2018年関屋記念(GⅢ)回顧 逃げ馬を読み間違え展開予想が外れた結果差し馬決着になってしまった・・・

昨日行われました関屋記念(GⅢ)ですが・・・前走で控えて勝っていたエイシンティンクルがハナに立つという予想外の展開で始まり、”妙味なし”とぶった切ったプリモシーンに差し切られ、2着も最後方からワントゥワンが突っ込んで来るという結果で予想していた内容とは真逆の結末となってしまいました。

馬券的には結局、ショウナンアンセムの単複を購入したのですが・・・まず、エイシンティンクルが前半3ハロン34秒2の淀みない流れで逃げた時点で”前残り決着”にはならないレースになってしまいましたからね・・・

過去、このレースで先行馬が勝つ場合は、前半3ハロンは35秒台でしたから、34秒前半で流れれば差し馬も届きますからね・・・

展開読みが外れ、差し馬のワンツーフィニッシュになってしまったのは仕方ない事ですが、先行勢の取捨を間違えたのは、いただけなかったと反省しております。

ピックアップしたショウナンアンセムは道中、3〜4番手の内とまずまずのポジションを取れていたのにも関わらず、いざ追い出してからまったく反応できずにズルズルと後退し10着に敗退・・・1〜2着馬に差されたのは良いとしても、道中同じ様な位置にいた休み明けのヤングマンパワーが4着に粘っており、逃げたエイシンティンクルが3着入線している訳ですから、ショウナンアンセムに関しては、言い訳の出来ない負け方だったので、完全にここでは”力負け”だったと思います。

もう1頭購入候補に挙げていたフロンティアも見せ場なく、11着に敗れていますので、このレースに関しては、どうやっても当たらなかったですね・・・

しかし、いくら斤量51kgで流れが向いたにしても、3歳馬の中でトップクラスとは言えないプリモシーンに差し切られてしまうとは、本当に現状のマイル路線の古馬は層が薄いですね・・・まぁ今回出走していた古馬勢も正直、”重賞級”という馬はあまり見当たらないようなメンバー構成でしたが・・・

今回の中で次走以降に期待できそうなのは果敢に逃げて微差の3着に粘ったエイシンティンクルくらいでしょう・・・全兄の(エイシンヒカリ)と違い、中距離だと終いが甘くなりますが距離短縮してマイル以下にしてからは毎回安定して走っていますからね・・・このレースも4コーナーで離れた最後方にいたワントゥワンがクビ差2着まで突っ込んできている流れを3着に粘っている訳ですし、自分でレースを作れる強みもあり、マイル以下の距離なら逃げなくても競馬は出来るわけですから、この馬は、まだ強くなりそうです。

ただ、血統的にどうしても人気になってしまいますので、馬券的な妙味はあまり期待出来なさそうですけどね・・・

関連記事=2018年関屋記念(GⅢ)前日予想

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    エイシンティンクルは、当初私は大逃げするに違いないと思っていたのですが、坂口調教師が控えるコメントをしていたのと、調教が意識的に抑えるような感じだったので、前走控える競馬で成功して味を占めて同じ戦法をとるのかと思ったのですが、まんまと騙されました。
    よくよく考えたら、これだけ瞬発力自慢の馬ばかりでそんな競馬してもこの馬が勝負になるわけがないですから、やっぱり牽制するための嘘でした。
    それさえ見破っていれば、この馬は十分買える馬でしたし、相手の馬もほぼほぼ差し追い込み馬に限定すれば良かったので、その読み違えがかなり痛かったレースでした。

    エイシンティンクルが逃げない想定で考えていたら、何が逃げるかもわからなかったですし、ペースも読めなかったので、今回は何がしたいのか良くわからない迷走した予想になってしまいました。

    相性の悪いレースはこんなもんですね・・ 

    ただ、このエイシンティンクルに関しては、直線平坦なコースの方が粘り強いので、最適条件はやっぱり淀のマイル戦だと思います。
    坂のあるコースは中山で走った時を見る限り合わないと思うので、淀か新潟以外のコースでは軽視しようと思っています。

    あと、勝ったプリモシーンは今回展開は嵌まりましたが、軽量と展開に恵まれた感は否めないので、次走好走出来るかどうかはなんとも言えないですね。

    単複さん本命のショウナンアンセムは、良馬場の時計勝負では少し厳しかったですね。この馬は狙うとしたら道悪の時限定で良いと思います。

    私の本命のリライアブルエースは今回展開が嵌まった割には伸びを欠きました。
    使い詰めだったのでそろそろ疲れが出てきたのかもしれません・・
    まあ、重賞では少し足らないのかもしれませんが・・

    ちなみに私は、エルムステークスも、展開を完全に読み違えて惨敗・・
    他の勝負レースも外れて今日は全くいいところがありませんでした・・
    今年もやはりこの週は鬼門でした・・

    来週は、去年と3年前に3連復万馬券的中の札幌記念と、過去複数回3連復万馬券的中実績のある北九州記念と比較的私にとっては相性のいいレースですから、何とかしたいところです。
    どちらのレースも登録の時点でかなりハイペースの匂いがプンプンしているので、得意の戦法が使える可能性が高そうですし・・

    • 単複 より:

      お疲れ様です。
      逃げ馬を読み間違えると展開も想定外になりますから、大体馬券は
      外れてしまいますからね・・・

      私はも札幌記念は相性が良いので、札幌記念で巻き返したいと思います!!

  2. いし より:

    お疲れ様です!関屋記念フロンティアは好勝負できると思いましたが全然でしたね。三連単の配当もあの組み合わせで二万円は美味しいですよね。放牧中の自分もそろそろ札幌記念から参戦したいと思ってますm(__)m

    • 単複 より:

      お疲れ様です!
      関屋記念のフロンティアは前にも行けず、力負けという感じでしたね・・・
      充電期間が完了したようですので、札幌記念でのいしさんのワイド2点買いた楽しみにしております!!