またまたご贔屓田中健騎手で複勝7.7倍的中!!!

今日の勝負レースは小倉3Rでした!ダ1700mで狙っていたのは、2枠3番のアフラマズダーでした。

この馬、ここまでダートの中距離で3着が4回あり、今の時期の未勝利では能力的には上位の存在なのですが、休み明けの前走で中京ダ1800mで10着と大きく負けていたので、今回はなんと10番人気とまったく人気がありませんでした。

先行力もあり、小倉ダ1700mでも3着の実績があるこの馬が、休み明けを叩いた今回、鞍上を岩崎騎手→田中健騎手に乗り替えてきたわけで、更にすんなり先行できそうなメンバー構成に加え、内枠まで引けたのだから「ここは絶好の狙い頃!」と単複を購入したわけです!

このレースは、確固たる逃げ馬不在で先行馬も少なくペースも上がらなそうでしたし、1番人気(2.4倍)のサハラデザートはここまで1400mで3着、3着、2着と好走していましたが、ワイルドラッシュ産駒の大型馬で距離延長はマイナスに出そうでカモっぽかったですし、何よりアフラマズダーの鞍上がご贔屓、田中健騎手に乗り替わっていた訳ですから自信を持って馬券を購入しました!!

レースの方は最内枠のサンライズローリエが内枠を活かしハナに立ち、アフラマズダーがしっかり2番手を確保!!

そのまま2頭で競り合わず、淡々とレースは流れ3コーナーからペースが上がるも・・・

後続の脚色は悪く、最早、アフラマズダーの複勝圏内は確実に思えたのですが・・・

直線に入ると逃げていたサンライズローリエに一気に突き放される厳しい展開に!!

後続からは2番人気のグーテンタークが追い上げてくる!!

「これはまずいぞ・・・粘れるか?・・・」残り100mでグーテンタークに交わされ3番手に後退したアフラマズダー・・・

「まずい!もう後が無い・・・残せよ田中!!」

結局、サンライズローリエにはちぎられ、グーテンタークに交わされながらも、なんとか3着に残ってくれたアフラマズダーのおかげで、無事、複勝770円を仕留める事に成功!!

ただ、今日のメンバーではアフラマズダーは能力上位だと思ってましたが、これまで3着が4回あるように、この馬、追ってからはサッパリの馬ですね・・・平坦コースの1700mでこれでは坂のあるコースの1800mとかになったら馬券圏内は危うそうです・・・今後は人気の時は単勝馬券は買わない方が良さそうですね・・・今回もギリギリ3着でしたからね・・・

しかし、田中健騎手との馬券の相性は相変わらずバッチリなので、ローカルの間にもう少し稼がせてもらおうと思っています!

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    私もこのレースは1番人気のサハラデザートに距離不安があったので、申し訳程度に3連復6頭BOXを買って、140倍の万馬券を的中したのですが、正直単複さんもこのアフラマズダーの単複買ってるんじゃ無いかなって思ってましたが、案の定でしたね。見え見えの単騎逃げで田中健騎手鞍上でしたし・・

    アフラマズダーは元々未勝利戦でもずっと好走していた馬ですから、今回不当に人気を落としていたので、かなり美味しかったですね。
    ただ、勝ち味には遅そうなので、未勝利脱出するにはかなり相手に恵まれないと苦しそうではありますが・・

    ちなみに、今日は私はその後、鞍上2キロ減の藤田菜七子騎手への乗り代わりで先行策をとれば面白いと思っていた、新潟6レースのウインスラーヴァの複勝狙いで、ダントツ人気のアルビオリクスが飛んでまさかの複勝11.7倍という思わぬ高配当を得て、前半は絶好調でしたが、後半のレースがボロボロでかなり儲けを減らしてしまいました。

    特に小倉メインの九州スポーツ杯は、絶好のズブズブ点買いが期待できるレースだったので、3連単6頭BOXとかなり渾身の勝負を賭けたのですが、狙っていたシゲルノマオイが惜しくもジュンバルロに僅差で敗れて討ち死に・・決まれば16万オーバーだったのでこの首差はあまりにも痛恨すぎました・・

    • 単複 より:

      お疲れ様です。

      アフラマズダーはおいしい状況でしたね!
      ボムジュンさんは3連複で仕留めてましたか。素晴らしいですね!

      新潟6Rは断然人気が飛んだ時の複勝の破壊力の凄まじさですね!
      おそらくアルビオリクスが3着でしたら配当は400円くらいだったはずですから
      3倍くらい高くつきましたね!

      小倉メインは着差がわずかだっただけに悔やまれますね・・・
      ただ、先行馬総崩れにはなりましたから予想としては正解でしたから次に期待ですね!