新潟12R ポントス複勝(8.1倍)購入理由

今週からの札幌開催は香港のJ.モレイラとC.ルメールが参戦しており、この2人に有力馬の騎乗依頼が殺到し、勝つのはこの2人のどちらかというレースが多く、完全に「モレイラ&ルメール祭り状態」!単複の穴馬を狙うには非常に厄介な状態となってしまった為、今週は札幌には殆ど手を出さず、新潟、小倉で稼ごうと思ってましたが、新馬戦が2鞍づつ組まれていたり、午前中は経験の浅い2歳未勝利戦が組まれていたりと、なかなか狙えるレースがなかったのですが・・・小倉10Rでようやく初当たりを的中させ、なんとかプラスで迎えた新潟の最終12Rがかなりおいしそうなレースになりそうだったのです!!

新潟12R 3歳以上500万 ダ1800m 15頭立て

このレースはとにかく、差し・追い込み馬だらけだったのです。人気馬も人気薄も殆どが後方からの競馬しかできず、出走15頭中の内、前に行きそうなのは、府中のダ1400で先行して掲示板を確保している8番ポントスくらいで、後は先行した事があるという程度の13番リョウランヒーローと2番のパイルーチェくらいしか見当たらず、この2頭も前走は差して好走しているので今回、前に行くかどうかは微妙・・・

1番人気のバレッティはダ2100mでも後方からしか競馬できないし、3番人気のエヴィエイションも経験馬相手の初戦だった前走を差して快勝している馬。

「どう考えてもスローペースで府中のダ1400mで先行して掲示板を確保しているポントスが展開に恵まれ過ぎるだろ?」

「先行有利の新潟ダートでここまで逃げ・先行馬不在のレースは珍しく、唯一確実に先行しそうなポントスの複勝が8.1倍〜13.4倍もつくならありがたく買わせてもらおう!」と現級の新潟ダ1800mで4着があり距離もOKなポントスの複勝を購入したわけです。

そしてレースがスタートすると・・・逃げたのは単勝300倍超えの5番スマイルメロディでしたが、なんと1番人気のバレッティが2番手に取りついたのです!「うわっデムーロ前に行きやがったな!」そして3番手にも人気のエヴィエイションが上がり、人気馬が前に行くという予想外の展開になってしまったのですが・・・ポントスも持ったまま楽に直後の5番手を追走していたし競り合いもなくペースは落ち着いたので「まぁ仮に人気馬がそのまま残っても複勝圏内には滑り込めるだろ?」とポントスが先行出来たので良しとしました。

レースの方は、そのまま淡々と流れ直線へ!!

「先行した人気馬達が垂れてくれないかな?」と思っていましたが、さすがはデムーロ!1番人気のバレッティが直線先頭で後続をジワリと引き離す!これについて行けなくなったエヴィエイションは脚が上がり、代わって2番手に上がって来たのが8番ポントス!!

「よし!とりあえず複勝圏内はもらったな!」

後は出来れば3着に人気薄が突っ込んで来てくれれば・・・と願ってましたが・・・

突っ込んで来たのは今回は差しに回った2番人気のパイルーチェでした・・・

結局、1、2番人気との入線でポントスの複勝は下限値の8.1倍しかつきませんでしたが、先行馬皆無のレースで先行できる馬を選んだだけの簡単なレースだったので良しとします。

しかし近走、後方からしか競馬していなかったバレッティを番手で折り合わせて勝たせるとは・・・さすがM.デムーロですね・・・自信満々という騎乗ぶりでした!!

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    確かにこのレース先行タイプが少ないとは思っていましたが、良馬場でしたしポントスは1800mの実績が全くなかったですから、流石に私は厳しいと思っていたのですが、このコースは流れが落ち着くと本当に行った行ったになってしまいますね・・
    こんな力量的に劣る馬でも残ってしまうんですから・・
    やはり、このコースは人気薄の逃げ先行馬狙わないとダメですね・・

    来週はこのコースで3歳重賞のレパードSがありますが、今年は人気馬が殆ど差し追い込み馬なので、人気薄の逃げ馬は要注意ですね。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。
      ポントスは距離問わず終いの甘い馬ですが、スパイラルカーブ+直線平坦な新潟では、
      この手のタイプは先行さえしてしまえば、なんとかなっちゃいますし、このレースは逃げ・先行馬が皆無でしたからね・・・

      ただ、上級条件とかになると新潟ダートでも時折、
      ズブズブの差し馬決着になる場合もありますので油断は出来ませんけどね。