函館2R シップフォクイーン複勝(7.8)倍購入理由

函館2R 3歳未勝利(牝馬限定) ダ1000m 12頭立て

このレースは前走、同条件でスタート後に躓き1番人気を裏切り10着に沈んだ12番リンクスナナと、この条件で先行して3着、2着と安定した成績の3番ラブコネクションの2頭が人気を集めていました。

リンクスナナに関しては、前走はスタートで躓き、行き脚がつかず、4角9番手から1頭に交わされ、10着入線という内容でダ1000mでは仕方ないと思える内容で2走前に先行できた時は3番手追走から1頭交わして2着と好走しているように能力的には未勝利では上位なのですが・・・ゴールドアリュール産駒で本質的に1000mは短いと思っていたのと、躓いたにしても前走の行きっぷりがかなり悪かったので、今回も先行出来なければ沈む可能性は高く危険な人気馬でした。

一方、ここまでこの条件で安定して走っているラブコネクションは今回3枠を引いたのが大きなマイナス材料で、今までは3〜4番手から競馬出来ていましたが、今回は外から被され位置取りが悪くなる可能性が高く、外枠各馬の出方次第では、こちらも飛ぶ危険性があったのです。

2頭とも単勝2倍の人気に推されていましたが、そこまでの信頼性はなく、いかにも荒れそうなレースだったので、前走函館ダ1000mで2枠から競馬して5番手追走からそのまま5着に流れ込んだ6枠8番シップフォクイーンを購入する事にしたのです。

前走、同タイムで4着と先着されていた5番パンテラもこのレースに出走していましたが、こちらは前走大外枠からスンナリ競馬出来たのに対しシップフォクイーンは2枠から揉まれてもバテなかったので、枠順が逆転した今回は、シップフォクイーンの方が先に来るでしょうし、このレースにはあまりテンの速そうな先行馬も見当たらなかったので、「3番手くらいにつけられればそのまま複勝圏内くらいには粘り込めるだろう?」とこの馬の複勝を購入したわけです。

ちなみに人気は10番人気で複勝オッズは4.9倍〜8.7倍の高配当!!前走同タイムで走っていたパンテラが6番人気で2.4倍〜4.2倍だった事を考えるとかなりおいしい配当だと思いますし、更にラブコネクションかリンクスナナが飛んでくれれば、配当は上限値近くを見込めるので「人気馬よコケろ!」と願いスタートを待っていると・・・

スタートで半馬身遅れた3番ラブコネクションが早くも勝負圏外に沈み、今回は躓かなかったリンクスナナは大外から前に行こうと手綱をグイグイしごいていたが・・・隣のキンゲショウに前に出られ半馬身差をつけられ外に振られてしまい外枠が仇となる格好で先行争いから一歩後退と人気馬2頭は最悪のスタート!

一方、それらを尻目にハナに立ったのは今回1600mからの距離短縮だった4枠のミンデンユウカでそれに外からキンゲショウが続き、8番シップフォクイーンはその直後3番手につける事に成功!この時点でリンクスナナは5番手、ラブコネクションは後方2番手と1000mでは絶望的な位置取りに!!

「よっしゃー!最高のスタートだ!!!」

その後も隊列は変わらず、4番→11番→8番の順で4コーナーを回り、結局そのままの順番でゴールに流れ込むという1000mらしい決着に!!

ラブコネクションは10着、リンクスナナに至っては最下位と人気馬2頭が飛んだ為、シップフォクイーンの複勝は780円まで跳ねてくれました!!

函館ダ1000mはスタート後の位置取りで8割方レースが決まってしまう為、他の距離に比べ、枠順に左右される事が多いですが、今回のリンクスナナのように「外枠だから先行できる」とは限らないところがポイントです!特に牝馬は一旦調子を崩すと立て直すのに時間がかかりますからこのレースのリンクスナナのように、いつもの行きっぷりを発揮出来ないケースが多々ありますからね・・・テンの脚の無い馬が外枠だとだたの距離損しか招かないですからね・・・

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    リンクスナナはスタートダッシュの遅い馬なので、内枠引いてる前回は危惧したとおりの出遅れをやらかして包まれて惨敗しましたが、今回は外枠だったのでリカバリー出来る可能性があり、流石にカモ扱いは出来なかったですね。もちろん信用も出来ませんが・・
    ラブコネクションもダッシュの遅い馬なので、包まれる可能性を危惧していましたが、ただ、他の馬も胡散臭い馬が多かったので、流石にこのレースは手を出せませんでした。
    どれか1頭に絞れるなら、人気馬のぶっ飛び狙いの複勝勝負もありだったかもですね。
    その中の当たり3頭をキッチリ選べる単複さんはやはりセンスがあります。

    北海道の1000ダートは、穴馬券の宝庫で人気薄の馬が平気で好走する確率が他の条件より極めて高いですから、胡散臭い本命馬のいるときは狙っていきたいですね。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。

      このレースに関しては、人気2頭も切れましたし、購入馬で悩んだのも、シップフォクイーンと距離短縮のミンデンユウカでしたので、ほぼ完璧に仕留める事が出来ました。

      札幌のダ1000mも基本的に函館と同じなので、今週からの札幌開催でも稼ぐ予定です。