単勝1.4倍のアネッロドーロは1600mじゃ勝てないって!

名古屋7R Bー6組1600m 8頭立て

今日の勝負レースはこのレース!!1600mではどう乗っても一歩足りないアネッロドーロが断然人気のなりそうなおいしいレースだったからだ!

この馬、1600mで勝ち鞍が無い様に1400mまでならある程度出して行って押し切れるのだが、1600mになると距離を意識してか、テンに無理せず好位で折り合おうとするので、逃げた馬を捉えられなかったり、ペースが流れれば後ろから差されたりと、とにかく勝ち切れないのだ。それでも毎回2〜3着には粘るので、馬券は売れるというありがたい存在だ。

この馬が1600mで勝つには、いっそ玉砕覚悟で大逃げを打つしかないと思うのだが、毎回人気にはなる為、そうもいかず、好位から着狙いの競馬を繰り返しているので、今回も2〜3番手から流れ込んで2〜3着という”指定席”におさまるだろう。

なのでアネッロドーロ以外の単勝を買えば簡単に儲かってしまうレースなのに・・・オッズの方は・・・

「やっぱり1倍台に推されたか・・・頭では来ないのになぁ・・・」という具合に予想通り馬券は売れていた。

これでこのレースを買う条件は整った!あとはどの馬の単勝を購入するかだけなのだが・・・このレースは2番人気のコスモエアターン1点でOKなのだ!

3番人気のアルコバッサはアネッロドーロと同様の決め手不足の馬な上に能力が確実に1枚落ちるので、どうやってもアネッロドーロに先着は出来ないし、テンのスピードもそれほどあるタイプではないので、完全なカモ馬だし、4番人気のダイナミックワルツは逆に終い一辺倒の馬で一発の魅力は常に秘めており手を出したくなる感じなのだが・・・今日の名古屋は逃げ馬が圧倒的に有利の前残り馬場に加え、このレースはコスモエアターンの単騎逃げ濃厚で番手候補がアネッロドーロとアルコバッサではペースが上がる可能性は低く、ダイナミックワルツにとっては馬場も展開も合わないレースになる可能性が高いのだ!

残りの馬はオッズが示す様にちょっと能力差が激しく、結局、コスモエアターンが逃げてしまえば、「アネッロドーロとアルコバッサでは交わすのは無理」と思っている私にとってはコスモエアターンの単勝以外、買う馬券が無いというレースだったので、素直にコスモエアターンの単勝をがっつり購入させてもらった!

購入時は単勝6.0倍くらいあったのに、締め切り後は4.4倍まで下がってしまったのはガッカリだが、まぁ1点なんでそれでも十分儲かるので良しとし、いざレースへ!!

スタートが切られると、内からコスモエアターンが飛び出しハナを奪った!そして2番手には最低人気のジェリーロラムが取りつき、1番人気のアネッロドーロは3番手でそのすぐ外にアルコバッサという隊列で落ち着いた。

正直、この時点で私の馬券は当たったも同然!!!番手にジェリーロラムがいる事により、アネッロドーロは3コーナーでコスモエアターンに迫る際に1頭分余計に外を回さないといけなくなったのだ!元々決め手の無い馬が勝負所で外々を回らされたら・・・前を捉えるのはほぼ不可能というわけだ!

そして予想通り、誰も積極的に動かない先行集団がスローペースで淡々とレースを引っ張る流れになり、逃げているコスモエアターンには絶好の展開でゆっくりと向正面を通過し3コーナーへ突入して行った!

ここまでジェリーロラムが踏ん張ってくれていたので、予定通り、1頭分外を回してアネッロドーロが迫ってくるが・・・

4コーナーでは逆にリードを広げるコスモエアターン!

「はい!OK!もうそのままだ!」

この展開で最後はアネッロドーロも頑張って差を詰めて来たが、ゴール寸前に馬体を併せるのがやっとで、コスモエアターンの逃げ切り勝ちとなった!

「ねっ!アネッロドーロは勝ち切れないでしょ!」

コスモエアターンの単勝配当4.4倍と大した配当ではないが、1点買いなのでかなり儲けさせてもらいました!