半兄が府中ダート大得意のダウトレスのメルムサールが初ダートを使ってきたが・・・

東京6R 3歳500万 ダ1400m 16頭立て

このレースは初ダートの2頭でどっちを買うか悩んでいた。

1頭は9番人気のイイコトズクシでもう1頭は13番人気のメルムサールだったのだが、単勝2点買いならともかく、単複を2頭買ってしまうと、複勝だけの的中だった場合に儲からなくなってしまうので、どちらか1頭を消さなくてはならなかった。

最初は小倉2歳S5着、万両賞3着と芝でも500万なら能力上位で父キンシャサノキセキ、母父アフリートで兄弟馬も軒並みダートで活躍しているイイコトズクシの単複で勝負しようと思っていたのだが、メルムサールも初ダートな事に気付きよくよく見てみると・・・この馬、府中ダート1400mでやたら走るダウトレスの異父兄弟だったのだからタチが悪かった。

「ダウトレスの下か・・・」正直、イイコトズクシの単複勝負で8割方決まっていたのだが、血統面からメルムサールも切り切れなくなってきたのだ・・・しかもメルムサールは単勝50倍以上つく人気薄で配当妙味がでかい!

「うーん・・・どうしようかな」

元々がキャリアの浅い3歳馬同士の1戦で2頭ともが初ダートなわけだから、理詰めで予想しても、明確な答えなど出るわけがないので、私はこういう時はマイルールに乗っ取って馬券を買うようにしている。

今回適用できるのは「ダートの短距離で初ダート馬を買う場合は馬体重470kg以上」というマイルールだ!

イイコトズクシは今回、馬体重がー10kgと大きく減っていたが、それでも474kgと条件をクリアしていたのに対しメルムサールは438kgと小柄な馬だった。ちなみに半兄(父プリサイスエンド)のダウトレスは500kgを超える大型馬なので「メルムサールは兄ダウトレスのような馬格がない為、ダート替わりはマイナス」と判断する事にした!

なので購入馬券はイイコトズクシの単複に決定!!これで裏目を引いたらかなりショックはでかいが・・・マイルールを曲げて裏目を引く方が最悪なのでイイコトズクシの単複を購入しいざレース!

スタートがが切られると、イイコトズクシは好スタートから内の3番手を確保!砂を被りながらの追走には若干、不安はあったが、手応えはよかったので、まずは一安心!そしてメルムサールはと言うと・・・後方5〜6番手の位置取りだった!

もちろん初ダートの馬が直線で追い込んでくる事もあるが、芝でもそこそこ前につけていたメルムサールが後方からの競馬になったという事は・・・おそらくダートでは加速出来なかったという事だ!

「よしよし。とりあえず裏目を引く事はなさそうだ・・・」メルムサールがほぼいらなくなったので、後はイイコトズクシを応援するだけだ!

4コーナーまで3番手のままこれたイイコトズクシは直線を向くと内ラチぴったりの最内に進路を取り追い出した!初ダートの馬は手応え抜群でもいざ追ってからさっぱり伸びない事もあるので、まだ油断は出来ないが・・・イイコトズクシは追い出されるとジワジワと伸び始めた!

「よっしゃー!いけるぞ!」

残り200mで逃げていたエスシーハンコクを交わして先頭に立ったイイコトズクシ!「よーし!善臣!!そのまま押し切れよ!」と叫んだのだが・・・

外から2頭にあっさり交わされ、3番手に後退・・・しかも4番手のケイアイマリブにも交わされそうな雰囲気が・・・「マジか・・・4着か?」

「セ〜フ!!!」

なんとか3着は死守してくれたイイコトズクシのおかげで無事、複勝490円をGET!ちなみにダウトレス半弟メルムサールは最下位に沈みました。

「やっぱり短距離ダートは馬格がないと!」結果的に配当が複勝4.9倍だったので、単複2頭購入していたら、ほとんど儲からないところでしたが、マイルールのおかげできっちり利益を出す事に成功!

マイルールにしたがってよかったです!

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    初ダートの馬や、切れ味の鋭そうな馬が何頭おり、難しいレースだと思ったので私は見送りましたが、確かにイイコトズクシは重賞でも5着がありますし、血統や調教の動きからいかにもダート変わりも良さそうだったので不気味ではありましたね。
    いかにも単複さんらしい狙いで的中おめでとうございます。

    何故か初ダートって嫌われることが多いので、配当妙味があるんですよね。
    私も最近ようやくこの狙いで結果を出せるようになってきました。

    そのいい例が今日のかきつばた記念で、私は初ダートのサンライズメジャーを買い目に入れて、3連複5頭BOXで5080円の高配当を的中しました。(買った馬全部上位独占の完全勝利です。)
    サンライズメジャーは、母系がダート寄りの血統だったので、ダートさえこなせばこれまで戦ってきた相手を考えたらここでは自力上位ですから狙ってみたのですが、内で砂を被っても全くひるむこと無く伸びてきたので、やはり適性はあったみたいです。

    しかし、それでもG1ホース相手でも僅差の勝負をした実績もあるサンライズメジャーが、地方馬のカツゲキキトキトやトウケイタイガーよりも人気がなかったのは驚きでした。
    単複さんはひょっとしたらサンライズメジャーの単複勝負をされていたんじゃないかなとも思ったんですがどうなんでしょうか?

    • 単複 より:

      お疲れ様です。
      かきつばた記念的中おめでとうございます!
      すべて中央馬で決まったのに3連複50倍オーバーはおいしかったですね!

      芝実績はここでも上位で母父デュピティミニスターに父ダイワメジャーという血統に加え名古屋の外枠を引いたサンライズメジャーはもちろん買いましたよ!単勝でね…(笑)
      58kgのキングズガードは「どうせまた2着だろ?」と思い、他の中央馬の単勝で勝負しました。
      一応、サクセスエナジーとの2点買いだったので馬券は当たりましたが、締め切り前にサクセスエナジーの単勝が売れて購入時5倍はあったのに3.8倍まで下がってしまいほとんど儲からなかったです…
      サンライズメジャーの複勝の方が高配当というオチまでついちゃいました(笑)