スタート直後はどうなるかと思ったが・・・久しぶりに岩田騎手が得意のイン突きで魅せてくれた

京都10R 4歳以上1600万桃山S ダ1900m 15頭立て

今日はこのレースのジュンヴァルカンを狙っていた!この馬、今回初ダートなのだが・・・芝では既に1600万条件を勝ち上がっており、菊花賞にも出走していたほどの格上馬で、先行しても決め手の無いテルペリオンや昇級初戦のソレイユドパリが人気を集めているようなメンバー構成のここでは能力的にはこの馬が、抜けていたのだ。

なのでここはジュンヴァルカンが「ダートをこなせるかどうか?」だけが焦点のレースだったのだが、私の結論は「こなせる!」という判断だった。

母父エンドスィープに父ネオユニヴァースなので血統的には合格ラインだろうし、この馬は520kgを超える大型でパワーも十分あるだろうし、芝で好走している時も先行押し切りで勝っているように、「切れ味」で勝ち上がってきた馬では無い!

そして購入の決め手となったのは、この馬の半兄ネオアレクサンドラが園田で2勝、中央で2勝の計4勝をすべてダートで勝っていた事だ!しかもネオアレクサンドラの父は、完全に芝血統のアグネスタキオンなのだから、父がネオユニヴァースに変わったジュンヴァルカンが「ダートをこなせないわけないだろ?」という読みとなったのだ。

鞍上も現在、絶好調の岩田だし、人気馬が頼りない今日のメンバーならダートさえこなせたなら頭までありそうだ!

というわけでジュンヴァルカンの単複を購入し、いざレースへ!

スタートが切られるとなんとジュンヴァルカンが躓きやがったのだ!!!

各馬が前を向いて走り出そうとしている時に1頭だけ下を向いているジュンヴァルカンを見て、正直「ああ〜最悪だ・・・」と思ってしまった。

初ダートの馬というのは、極力、砂を被ってほしくないものなのだが、スタートで躓けば、当然、後方からの競馬になるので否が応でも砂をかぶってしまう上に、この馬は好走している時はすべて先行して押し切っているので、今回も外枠からスムーズに先行して欲しかったのだが、最悪のスタートとなってしまった。そのまま1コーナーを最後方で回るジュンヴァルカン・・・だが、幸いにもミキノトランペットとタガノグルナが競り合って逃げ争いをしてくれた為、ペースは上がり縦長の展開になってくれたので、まだ望みはある・・・

レースはそのまま前2頭が後続を5〜6馬身離し3コーナーへ!ここで各馬が仕掛けを開始し先頭から最後方まで一気に一塊りに!「展開的には、差し馬に向く流れにはなったが・・・」相変わらず最後方を追走していたジュンヴァルカンに目をやると・・・

「ん?なんか手応え抜群じゃねーか!?」

そう!ポジションは最内の最後方とダート戦では最悪だったのが、鞍上の岩田が抑えきれないくらいの手応えでジュンヴァルカンが追走していたのだ!

「これはひょっとすると・・・」

4コーナーでも内でジッと脚を溜めているジュンヴァルカン!「どうやら岩田は得意の”イン突き”を炸裂されるつもりらしい・・・」

直線に入ると、逃げていたミキノトランペットが後続を振り切り2〜3馬身抜け出した!外からタイセイパルサーとソレイユドパリが追ってくる!勝負はこの3頭に絞られたか?と思った時に・・・やって来ましたジュンヴァルカンが!!!

内からスルスルと馬群を捌き、既に4番手まで進出していたジュンヴァルカン!馬群を捌ききった岩田はここでトントン乗りを開始しジュンヴァルカンを本気で追い出した!

すると最内から一気にミキトノランペットに追いつき、並ぶ間も無く捉えきったのだ!!!

「おお!!さすが岩田!鮮やかすぎる!」

結局、そのままジュンヴァルカンが1着でゴールし、単勝13.9倍、複勝6.2倍のW的中となったのだ!!!

「久しぶりに岩田のイン突きも見れたし、馬券も当たったし最高だ!」

スタートで躓いた時はどうなる事かと思ったが、キッチリ勝ちきってくれた岩田騎手に感謝です!なにげに複勝620円もついてくれましたしね!

コメント

  1. いし より:

    単複さんお疲れ様です!またもダブル的中素晴らしすぎます!自分もこのレース買ってました。テルペリオンとタイセイパルサーのワイド一点勝負でしたがダメダメでしたー(T_T)

    • 単複 より:

      いしさん お疲れ様です!
      タイセイパルサーの複勝が3.7倍ついていたので、勿体無かったですね・・・
      私もワイド買うと、肝心の人気馬がコケるというのを多々くらいますけどね(笑)

  2. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    単複さん得意の初ダート狙いお見事ですね。ジュンヴァルカンは現級勝ちの自力上位馬ですから、この配当は美味しかったですね。

    私はこのレースは買っていませんが、多分単複で買うなら、流れが速くなりそうなのでファドーグを買っていると思います。
    ジュンヴァルカンはダートはこなせるとは思いましたから、展開的にヒモには絶対入れるとは思いますが、本命馬は後方のままですから。3連復でも外れていたと思います。

    私は日曜日は福島3レースでアニエーゼという、もろ米国血統の外国産馬の初ダート戦を狙い、3連複1頭軸で手広く流して、79,040円の高配当を的中しました。
    アニエーゼは芝の前走でもお終いはいい脚を使っており、先行してだらしない馬だらけのこの面々なら追い比べに持ち込めば、好勝負になると思ったのですが、2着に8番人気のミヤジフランガンが入った為、思いの外高配当になったのがラッキーでした。

    このレースのアニエーゼも10番人気と人気が無かったように、初ダートの馬って配当的に結構美味しいので狙いが嵌まると、意外な高額配当的中が出来るんですよね。
    今回は、私も単複さんから教わった教訓を上手く実践に生かすことが出来ました。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。
      アニエーゼ買われたんですね?
      私もチェックはしていたのですが…
      思いっきりアメリカ血統で、ダート替わりはプラスだろうと思ったのですが、距離の1700mが若干不安だったんでやめてしまったんですよね…
      1150mなら間違いなく買ったんですけどね…
      なのでレース後は悶絶しました(笑)

      人気の先行馬をカモにして差し馬をしっかり押さえているところがボムジュンさんらしくて素晴らしと思いますし、午前中で約800倍が当たるとその日1日だいぶ楽ですからね!おめでとうございます!