2018年皐月賞(G1)前日予想 ダノンプレミアム回避で一気に混戦ムードだがやはり皐月賞は前に行けないと!

いよいよ明日は、今年の牡馬クラシック一冠目の皐月賞(G1)が行われますが・・・断然人気が予想されたダノンプレミアムの回避に加え、天候も悪くなりそうなので、馬券的にはかなり難しくなってしまいましたね・・・

先週までは「皐月賞はダノンプレミアムで鉄板だろ?」と思っていたのですが、回避で一気に混戦ムードになってしまいましたね。能力的には上位で前売りでも1番人気推されているワグネリアンは中山向きではないですし、G1で鞍上福永+内枠、そして重馬場と今回は条件がかなり厳しいですし、鞍上ルメールで2番人気のスティルヴィオも脚質的に中山2000mでは買いづらいですしフルゲートの外枠も不利ですからね・・・すみれSで強い勝ち方をしたキタノコマンドールも鞍上にM.デムーロを確保したのは大きいですが、こちらもディープインパクト産駒の差し馬で重馬場と中山はマイナスでしょうからね・・・

展開的には藤原調教師が”逃げ宣言”しているエポカドーロや同枠のケイティクレバー、この2頭よりも内枠を引いた若葉Sを逃げきったアイトーンに京成杯の勝ち馬ジェネラーレウーノやサンリヴァルなどの先行馬もいるので、スローペースにはならないでしょうが・・・それでも先行馬が有利なのが中山2000mの皐月賞ですからね・・・まして雨予想なら尚更です。

近年で皐月賞を差して勝ったのは、上がり33秒9の”鬼脚”を使ったドゥラメンテとHペースなのに3コーナーから暴走気味にリオンディーズがペースを上げて展開がハマったディーマジェスティくらいで今年のメンバーでドゥラメンテほどの脚を使えそうな馬はいないですし、リオンディーズのように折り合いに不安のある馬もいないので、あそこまでのHペースになる可能性は限りなく低い為、今年は、先行馬を買うのが正解だと思っています。

先行勢の中で能力上位はスプリングS2着のエポカドーロだと思うのですが・・・せっかく前走で逃げなくても結果をだしのたのに、調教師が「強引にでも行きたい」と言っているのが嫌な感じがするのと、ワグネリアン同様、鞍上がG1では信用出来ない戸崎という不安点があるんですよね・・・ただ、他の先行馬に負けるシーンもイメージ出来ないのも事実で血統的にも父が”重馬場の鬼”ステイゴールド産駒のオルフェーブルで母父フォーティーナイナーなのでこの馬が出走メンバーの中で1番、重馬場得意そうなんですけどね・・・普通にスタートを切った場合、テンが1番早いのはマイルの朝日杯でもハナを切ったケイティクレバーだと思うので、これにエポカドーロが譲らないようだと・・・潰れる可能性も出て来てしまうんですよね・・・それなら実績面では1枚見劣るが、中山2000mで2戦2勝のジェネラーレウーノの方が魅力がある感じがします。

この馬は、戦ってきたメンバーも弱く、これまでのパフォーマンスでは足りないと思いますが、集中力を欠く癖があり、抜け出すとソラを使ったりしながらも3連勝したのは評価できますし、まだ本気で走れていない分、成長力も見込めます。京成杯を勝って賞金を獲得できたので、皐月賞までレースを使わずにじっくり調整出来たのは、この時期の3歳馬によって非常に大きいと思いますし、前走で付けたチークピーシズの効果で気を抜く面もだいぶマシになっていますので、一発の魅力を秘めていると思います。

今まではスピードの違いで前で競馬してますが、テンからガンガン行くタイプではないので、エポカドーロが飛ばすようであれば、今回は4〜5番手くらいのポジションになると思いますが、その辺りなら十分勝負圏内ですし、少なくとも同じ先行馬のアイトーンやサンリヴァルよりは強いですし、集中力の無い馬は馬場が渋ってスタミナを要求される競馬になると、気を抜かずに走る事が多いのでこの馬も重馬場は歓迎ですから、エポカドーロが無理して逃げるなら、先行馬ではこの馬を狙ってみたいです。

ただ、京成杯以来の実戦は不安点でもあるので、あくまでも当日の馬体重やパドック気配の次第ですが、ジェネラーレウーノの当日気配が問題なければジェネラーレウーノを本命にしようと思ってます。

もし、気配が悪かったり大幅な馬体増とかがあれば、先行馬とは言えませんが、有力馬の中では比較的、前目にポジションを取れそうな共同通信杯の勝ち馬オウケンムーンを本命にする予定です。中山でも勝ち鞍がありますし、前走も強かったですからね!けど勝つには内を上手く捌かなくては厳しいでしょうし、オウケンムーンくらいの位置取り(おそらく中団)だとワグネリアンやスティルヴィオの末脚が届く可能性が出てくるので、やはり先行するジェネラーレウーノの方が今の段階では魅力的を感じますね・・・

この2頭に実際に逃げるかどうかは分からない為、エポカドーロ(逃げ宣言が無ければこれが本命でしたからね)も切りきれないので今のところこの3頭が買い目候補ですが、おそらく単勝2点か、どれか1頭の単複勝負になると思います!

ちなみに、タイムフライヤーやグレイルといった、本番前にアヤのついた馬はクラシックでは買わないようにしているので(まぁ過去に一度だけノーリーズンにやられましたけど・・・)今回は消しましたし、意外?と人気になっている武豊騎乗のジャンダルムは”あって3着”なのでこれもカットです。

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    明日の天気が雨予想で、馬場が悪くなる可能性があり、今年の皐月賞はかなり難しいれーすになってしましました。
    ただ、枠順を見た瞬間、なんとなく桜花賞に続きド本命決着もあるかな感が漂ってきたのが残念です。

    展開的には、ハナを切りたいアイトーンとケイティクレバーがエポカドーロの両隣の枠になったため、エポカドーロは控えると位置取りが悪くなってしまうので引くにひけない状況になってしまいました。藤原調教師も恐らくこの枠順配置でなければ控える策も考えていたんでしょうが、この配置ではある程度のところまでは、逃げ争いをしないといけないのでわざわざ逃げると宣言して、他陣営を牽制しているのだと思います。

    恐らく最初の直線は、アイトーン、エポカドーロ、ケイティクレバーが激しく逃げ争いを繰り広げたところに、ジュンバルロ、ジェネラーレウーノ、サンリヴァルあたりのある程度前々で競馬したい馬が絡んでくるため、ハイペースは必至。息の入らない消耗戦になる可能性が非常に高いです。勝負所でも、ジャンダルム、オウケンムーンなど早め進出をしたい馬が絡んでくるので、先行タイプの馬にはかなり厳しい流れになると思われます。

    となると、展開有利なのは後方から脚を伸ばす追い込み馬ということになります。
    なので今回はワグネリアンを本命にしなくてはならなくなりました。
    ワグネリアンは、内枠を引きましたが、今回はスローで団子状態にはならないので、包まれる可能性は低いと思われます。
    弥生賞でも見せた末脚の切れ味は1級品で、重馬場の野路菊ステークスでも鬼脚を使ったように、走法から見ても恐らく重馬場はこの馬にはプラスになると思われます

    キタノコマンドールは前走、完全な前残り展開で差しきっており、時計も上がりも優秀、鞍上も魅力です。ただ、道悪については未知数なので、対抗評価にしました。

    3番手評価は思い切ってグレイルを推します、この馬は初戦が不良馬場での勝利で、極悪馬場はプラスだと思います。前走はこの馬には短い1800mでしかも展開も不向きでしたから、距離延長+右回り+道悪と前走からこれだけのプラス要素が揃えば、京都2歳ステークスで見せた鬼脚が再び炸裂する可能性は大だと思います。

    人気のステルヴィオも末脚の切れ味は1級品で侮れませんが、2000mの勝ちが無いので、これに関してはプラスに出るかマイナスに出るかがわからないので、4番手評価にしました。ただ、やはり無視は出来ないです。

    あとは爆穴というには人気していますが、器用な立ち回りが出来そうなオウケンムーンと道悪と展開がプラスに働きそうなタイムフライヤーを抑えておこうと思います。

    前走上手く立ち回ったのに、ワグネリアンに完敗したジャンダルムや展開的に厳しそうなジェネラーレーウーノは今回消しの予定です。

    つまり、今回私は逃げ先行馬は全てぶった切りの前潰れ狙いで勝負したいと思います。

    買い目は下段に書いておきますが、悲しいかな今回も比較的本命サイドの予想になってしまいました・・ なんとか唯一の穴馬グレイルが絡んで欲しいんですね・・

  2. ボムジュン より:

    皐月賞予想

    ◎ワグネリアン
    ○キタノコマンドール
    ▲グレイル
    △ステルヴィオ
    ×オウケンムーン
    ×タイムフライヤー

    買い目 3連複BOX 上記6頭  20点 上位4頭がらみは金額上乗せ
        3連単 ワグネリアン 1頭軸マルチ 相手○▲△×× 60点

    桜花賞に引き続き非常につまらない予想になってしまいました。
    唯一の穴推奨馬、グレイルに何とか頑張って欲しいです。

    • 単複 より:

      ボムジュンさん お疲れ様です。
      エポカドーロが離れた4番手で実質、単騎逃げのような展開になりましたので、
      見た目以上に悪い馬場も手伝ってHペースなのに前残り決着となった皐月賞でしたね。
      後方待機組は掲示板が精一杯というレースでしたが、スティルヴィオとキタノコマンドールは「良馬場なら」と思わせる内容でしたね。
      私もギリギリまで馬券は悩みましたが、エポカとジェネラーレの単勝2点で保険をかけて正解でした。

  3. いし より:

    お疲れ様です!皐月賞エポカドーロ単勝とワグネリアンとステルヴィオに流しました!戸崎たのんます!

  4. いし より:

    戸崎ナイス!でも単勝しか当たってないのでしょっぱい儲けにしかなりませんでした。ステルヴィオに差して欲しかったですけど、単複さんのジェネラーレウーノが粘りましたね!

    • 単複 より:

      お疲れ様です。
      単勝的中おめでとうございます!スティルヴィオもうちょっとでしたね!