この時期の休み明けの3歳馬が大幅な馬体増でも割り引かない方が良い

福島1R 3歳未勝利 ダ1700m 15頭立て

このレースで狙っていたのは8番人気のスマートフレイだ!この馬、新馬戦では京都芝2000mで逃げてバテて最下位に沈んでいた馬で、今回、5ヶ月ぶりの出走で馬体重+28kgと成長分を見越しても大幅増となっていたので、人気になっていなかったが、ゴールドアリュール産駒の芝→ダート替わり初戦で絶好の狙い目だったのだ。

馬体重に関しても、新馬戦に関しては関東馬であるこの馬が、京都に遠征した為に輸送で減ってしまった可能性が高く、仮に10kg程度、輸送で減ったと仮定した場合は今回は+18kgなわけだから、この時期の3歳馬なら、これくらい増えていても気にする必要はない!5ヶ月ぶりの実戦で初ダートだが、新馬戦で逃げているようにテンのスピードはあるし、砂を被らない大外枠を引いたのもプラス材料。500kgを超える大型馬だし、何よりもゴールドアリュール産駒が芝→ダートでパフォーマンスを落とすわけがない!!欲を言えば福島ダ1700mよりも中山ダ1800mに出走してきてほしかったところだが・・・単勝37.9倍で複勝でも6.5倍〜16.6倍つくなら勝負する価値は大きい!

ただ、このレースで単勝1.7倍の1番人気に推されているクリムズンフラッグは実績からもかなり手強そう。パイロ産駒らしく1200mや1400mで2着を繰り返していたが、前走府中のダ1600mに出走して着順こそ3着と落としたが、着差は0.1秒差に詰めたように福島の1700m迄ならこなせる公算が高かった。

「クリムズンフラッグに勝つのは厳しそうだなぁ・・・」

朝一のレースという事に加え、強敵が出走しているという事もあり、ここは謙虚にスマートフレイの複勝のみ購入する事にしたのだ。

スタートが切られると、福島らしく各馬が前へ前へと行こうとし、大外のスマートフレイは5番手の位置取りで1コーナーに入って行った。砂を被らない大外枠じゃなかったら揉まれて走る気を無くしてしまう可能性があったが、外を手応え良く追走していたので、まずは一安心だ。

だが、1コーナーから2コーナーに入る時に逃げてた同枠のタフチョイスに外からスマートフレイがかかり気味に上がって行き馬体を併せる展開になってしまったのだ!

「ん・・・かかったか?」

一瞬、焦ったが、鞍上の木幡初也がガッチリと手綱を抑えスマートフレイを折り合わせて、タフチョイスを交わさずに外の2番手で留まってくれたので「これなら大丈夫だろ?」とレースを見守る事に。

向正面から3コーナーに入るあたりで各馬がペースアップするが・・・前を行く、8枠2頭との差がなかなか詰まらない・・・3番手にいたラヴシーフの手応えが悪く、前2頭は馬体を被される事なく4コーナーへ!

「よしよし!良い感じだ!」だが、初ダートの馬というのは「追ってからさっぱり伸びない」という事が多々あるのでまだ油断は出来ないが・・・手応え的には大丈夫そうだ!

だが、4コーナーを回り直線入口でスマートフレイが若干、外に膨らんでしまった!ぎこちないコーナリングで回ったものだから、その隙に内から1番人気のクリムズンフラッグにスゥと前に出られてしまい、更にスムーズに4コーナーを回ったタフチョイスとの差も開いてしまったのだ!!!

「おい!4コーナーまで2番手だったのに・・・このロスはでかいんじゃねーのか?」

しかし、直線を向いてから追い出されるとスマートフレイはジリジリとだが、伸び続ける!

残り100mで先頭に立ったクリムズンフラッグには届かなさそうだが、逃げていたタフチョイスは交わせそうな脚色だ!

ゴール前でタフチョイスを捉えたスマートフレイ!外から7枠のヒラボクプレミアムが迫ってくるが「タフチョイスを捉えたから、仮にヒラボクプレミアムに差されても複勝はGETだ!」

ゴール手前で本当にヒラボクプレミアムに差されて3着入線となってしまったが・・・スマートフレイは3着は死守してくれた為、無事、複勝は的中となった!

断然人気のクリムズンフラッグが勝ち2着も3番人気のヒラボクプレミアムだった為、配当は700円とそこまで跳ね上がらなかったが、ゴールドアリュール産駒のダート替わりをしっかり的中できたので良しとします。

スマートフレイは次走、ダートに中距離なら、まず勝ち負けだと思います。今回も4コーナーのロスがなければ頭もあり得ましたからね。

ただ、確実に人気にはなるでしょうから、もう狙えませんけどね・・・

今回、+28kgでもスマートフレイは好走したように、この時期の3歳馬なら、2歳時から比べて+10kgくらいは当たり前ですので、馬体増は、あまり気にしない方が良いのです!特に間隔の開いていた場合は逆にある程度、増えていないとまずいくらいですからね!

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    ダート血統馬の芝→ダートへの狙いは見事ですね。おめでとうございます。

    このレースは、クリムズンフラッグが硬そうで、7枠の人気馬を消す理由も見当たらず配当妙味が薄そうだったので私は買っていませんが、確かにスマートフレイは、先行力と血統背景上頭にはよぎった馬ではありましたね。
    ただ、先週の美浦の追い切りが濃霧で見えず、どのぐらいの仕上がり具合かわからなかったので、私にはこの馬狙いで複勝買うのは難しいと思います。

    私も最近はプラス二桁ってのは、殆ど気にしていませんね、2~3歳馬ならむしろ成長が見込めるのでプラス材料とすら考えています。
    本当に太めのこりの時は、追い切りの動きがおかしかったり、調教師コメントが弱気など他のファクターで推測出来ますから、そういうのがなければ、別に気にする材料では無いですね。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。
      この時期の3歳馬はある程度馬体重が増えて当たり前ですからね。特に間隔の開いた馬はプラス体重じゃないと成長に疑問を持ってしまいますよね。