中山ダ1200mで出遅れた上に超スローペースの中ハーモニーライズが内からスルスルと3着に

中山7R 3歳500万 ダ1200m 16頭立て

今日はこのレースのハーモニーライズを狙っていたのだ!3歳500万だけのダート短距離だけあって、未勝利を勝ったばかりの逃げ・先行馬がズラリと顔を揃えたこのレースで唯一まともに差して来れそうなのは、このハーモニーライズとキモンプリンスの2頭のみというメンバー構成の中で、同舞台の500万条件で再三、掲示板を確保しているハーモニーライズの末脚はかなり魅力的だったし、今回は鞍上に関西の浜中を配して来たのも陣営の勝負気配が伺える。

大野騎乗のキモンプリンスも捨てがたいのだが・・・時計面でハーモニーライズが1歩リードしおり若干ではあるが、配当もハーモニーライズの方が良いので、ハーモニーライズの単複で勝負することにした訳なのだが・・・

スタートが切られると

ハーモニーライズは出遅れやがった!!!

「・・・最悪だ」

出遅れたハーモニーライズを尻目に逃げたのは再内枠のノボベイビー!それにクリノロマンがプレッシャーをかけ、更に1番人気のリードザウインドと2番人気のエナジーピエトラもこれについて行き、ペースは上がりそうだったのだが・・・

逃げたノボベイビーの前半3ハロン通過はなんと35.7秒と超スローペース!!これでは完全に前残りの展開だ!

「しまった!強風を頭に入れていなかった!」今日の中山は風が強く特に向正面は向かい風の為、モロに強風を浴びてしまうのだ。そうなるとスタート後に脚を使ってしまうと風のアオリを受けていつも以上にスタミナを使ってしまうので、全馬、抑え気味になりペースが上がらないというわけだ。

今日はこのレースが最初の購入レースであり、午前中の中山のレースは目ぼしい馬がいなかったので、あまり真剣に見ておらず、この”強風”に気づかなかったという失態を犯してしまった。

「やっちまった!これではテンのペースが上がる訳がないし・・・前に行く馬を買わなくてはいけなかったな・・・」だが、既にレースは3コーナーで今更、後悔しても遅すぎる!

「このペースで出遅れたハーモニーライズは完全にアウトだな・・・」正直、完全に諦めていたのだが、ハーモニーライズはいつの間にか内を突いてスルスルと5番手まで上がって来ていたのだ!しかも手応えはかなり良さそう!

「おお〜!マジか浜中!いつの間にそんなところに!」これならまだ期待は持てる!

しかし直線に入っても逃げるノボベイビーの脚は止まらない!「まぁこのペースだからそりゃそうだろ・・・」外からリードザウインドが2番手に上がり、ノボベイビーを追って行くがなかなか差がつまらない!

一方、4コーナーでロスのないインを突いたハーモニーライズは垂れたクリノロマンを交わし内ラチ沿いから3番手まで上がって来ていた!

「十分です!浜中くん!」さすがこのペースで出遅れて差し切るのは無理だろうが、終始「インにこだわった」競馬をしてくれたおかげで距離損をせずに回ってこれたハーモニーライズは出遅れながらも3着を確保してくれた!

ハーモニーライズは6番人気だったので複勝360円とまずまずの配当。単複均等買いだったので、このレースはプラスになってしまった。

今回は強風を計算入れず、展開も真逆になりながらもハーモニーライズの能力と浜中騎手のイン突きによって救われましたが、予想としては最悪でした・・・

まぁ風に関しては、レースの時に吹いたり止んだりするので、意識しても仕方ない部分はありますが・・・「ペースが上がらない可能性」のひとつとして加味しなければいけなかったと思います。

しかし、この展開で3着にきたハーモニーライズは大したものです。次走もメンバー次第では狙ってみようと思います。

コメント

  1. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    結果オーライで勝負的には納得されていないのかもしれませんが、中々難しい1200、ダートでの1枠の差し馬狙いで結果を出されたのは見事だと思います。

    このレースは私も少しだけ差し馬狙いの3連複5頭BOX買ってましたが、完全に展開を読み違えて外れました。ただ、向こう正面は強風でスピードそのものが出なかっただけなので、恐らくこれでもいつもの平均ペースぐらいだったんだと思います。だから、このペースでも差し馬がある程度は届いたんでしょうね。同じぐらいのペースで、最終レースは差し決着になりましたから。

    強風の日はペースが読みづらく、おかしな結末になることが多いので難しいですね。
    中山メインのニュージーランドトロフィーも、マイル戦で前半3F47秒台で先行馬壊滅してしまいましたから。(ちなみに、そのレースはケイアイノーテック1着固定の3連単勝負で華々しく散りました・・ もう重賞で戸崎を信用するのは辞めたほうがいいのかもしれません・・) 強風で予想の難しかった、中山の勝負のほうは、私はボロボロでした。

    福島の3レースで3万台の3連単を4頭BOXで的中しましたが、本日の的中はこれだけ。
    痛恨だったのは福島メインの吾妻小藤賞でコパノディールを本命にした渾身の勝負で3連複を取れなかったことが響き、結局チャラぐらいで今日は終わりました。

    先行馬ばかりでズブズブ決着の可能性が高く、3連複BOX、しかもコパノディール絡み厚めという渾身の勝負だったのですが、先行策しか取ったことの無い、エリシェヴァの差し切り勝ちという、まさかの大掛けにやられました・・ (2~4着馬は買っていたんでエリシェヴァさえこなければ3連複での10万オーバー的中でした・・)

    明日は、桜花賞DAYですが、こちらはあまり自身が無いので、自身の勝負としては忘れな草のほうでリベンジしたいと思っています。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。
      福島メインのコパノディールは熱かったですね!15番人気でしたから、複勝でも20倍近い配当でしたしワイドも2点とも万馬券でしたからね。
      コパノディール本命の取りこぼしは、悔やまれますね・・・

      ただ、私も今日はコパノディールほどではないですが、中山のニュージーランドトロフィーで先行馬が軒並み弱そうだったので内枠の差し馬ゴールドギアの複勝にハーモニーライズで儲かった分をすべてぶち込みハナ差4着で収支がチャラになってしまいました・・・ゴール前は差せると思ったんですけどね同枠のデルタバローズが余計でした。

      お互い明日はしっかり儲けましょう!

  2. ボムジュン より:

    お疲れ様です。

    ゴールドギアは私も対抗評価の馬でした。
    ズブズブ展開狙いだったので、真っ先にヒモ候補に挙がった馬ですが、あと一歩届かずで惜しかったですね・・複勝9.5倍以上もありましたから・・
    しかし、まさかカツジが後方一気の追い込みするとは思いませんでしたが・・

    ちなみに、今日は福島の自身の勝負レースで菜七子騎手本命が2頭もいて、共に人気薄にも関わらず、彼女は2レース共に3着と頑張ってくれたのですが、私の方が肝心なレースの方で戸崎並の糞騎乗ならぬ糞馬券勝負をしてしまったと反省しています・・

    ちなみに、忘れな草賞に関しては、迷いを断ち切るため予想公開をしておきます。

    阪神9レース 忘れな草賞 3歳牝馬オープン 芝2000m

    ◎ソシアルクラブ
    ○オールフォーラブ
    ▲ウィンラナキラ
    △マリアバローズ
    ×アモーレミオ
    ×アリストライン

    買い目 上記6頭の3連単BOX 120点
        ソシアルクラブとオールフォーラブの3連単2頭軸マルチ ヒモ▲△×× 24点

    サヤカチャン他逃げ馬が数頭いるので、平均ペースぐらいでは流れると思います。
    人気のシグナライズは、折り合いに不安があり2000mは恐らく長いと思われます。

    3番手評価爆穴馬、ウインラナキラは同じ阪神2000mで4角ブービーから追い込んで勝っており、今回の距離と流れはおあつらえ向きと見ました。
    4番手評価の穴馬、マリアバローズは母が短距離馬なので短い距離中心で使ってきましたが、レースぶりが追い込み一辺倒で、短距離向きとは思えず、むしろ父方ディープインパクトの血を濃く受け継いだ中距離馬なのかもしれないと思ったので、距離延長プラス期待の狙いです。

    上記2頭はそれぞれ13番人気と9番人気と全然人気がありませんから、これらの馬が絡むことを期待して、桜花賞よりも気合いを入れて勝負したいと思います。

    • 単複 より:

      お疲れ様です。
      忘れな草賞は荒れましたね・・・
      シグナライズはボムジュンさんの読み通りコケましたが、
      リュヌルージュとゴージャスランチはどちらも拾いにくかったですからね・・・