オーマイガイの頭は無さそう・・・と思い複勝のみ購入!

阪神9R 3歳以上 1000万 芝1600m 15頭立て

このレースで狙っていたのは、②オーマイガイだ!!前走中京の1600mで逃げて0.4秒差の4着に負けてはいるが、勝ったのは秋華賞にも出走したミリッサなので仕方がない。逆に0.4秒しか負けなかったのは評価出来るし、今回、内枠から単騎で逃げられそうなのもプラス材料だ。

そして今回は相手にも恵まれた!1番人気の④テラノヴァはちょっと強そうだが・・・それ以外のメンバーは500万を勝ったばかりの馬が多く、2番人気に支持されている⑫ラベンダーヴァレイもここ最近、調子を落としているので、②オーマイガイが逃げてしまえば、勝てるのは④テラノヴァくらいのものだろう・・・

②オーマイガイの単勝オッズは14.5倍(6番人気)とまずまずの配当。しかし、「勝ちきれるか?」と言われると微妙だ・・・まともに走られれば1番人気の④テラノヴァには差させる可能性の方が高い・・・この不安が最後まで拭えなかった・・・

「②オーマイガイは単騎で逃げれる。メンバー的にそれは間違いないだろう・・・他の先行馬、大して強い馬はいないから、4コーナーで潰されるという事は考えなくてもOKだ・・・だけど・・・ゴール前、ちょっとあまいんだよなぁ・・・」

どうしても②オーマイガイが勝ち切るイメージが湧かず、結局、複勝のみで勝負することにした。「うん・・・複勝なら、まず大丈夫だろう!」「下限値で3.2倍あればまぁ複勝でも良いか?」というわけだ。

スタートが切られると、②オーマイガイが勢いよく飛び出して先頭に立った!

「よし!いいぞ!」

2番手には外から⑭コパノピエールが上がって来て、この2頭が後続に3馬身程度のリードを取りレースを引っ張る!

「良い展開だ・・・⑭コパノピエールは500万を勝ったばかりの格下馬。この馬が2番手なら②オーマイガイも楽だろう?」

3番手以下を離していた為、若干「ペースが速いか?」と思ったが、最初の600m通過が34秒1と許容範囲内。「おおっ!これなら②オーマイガイは粘れるだろう?」

レースはそのまま淡々と流れ4コーナーを回り直線へ!

先頭は以前②オーマイガイ!2番手から⑭コパノピエールが追ってくるが・・・”格”の違いで②オーマイガイが突き放す!!「よし!もらった!」

レースは残り200m!ここで、外から⑩レインボーフラッグが伸びて来た!!脚色が1頭だけ抜けている。「うわ!これは差されたなぁ・・・」だが、複勝なので、別に⑩レインボーフラッグに差されるのは構わないが・・・内から馬群を割って④テラノヴァも伸びて来た!「やっぱり来たか・・・」この2頭に差されても、馬券は的中するが、もう1頭差して来たら終わりだ!「もう何も来んなよ!!!」

残り100mを切ったところで、②オーマイガイは⑩レインボーフラッグに並ぶ間も無く交わされた。続け様に④テラノヴァにも交わされ、一気に3番手まで後退した②オーマイガイ!!「良いんだ!ここまでは想定内だ!しかしこれ以上は差されるなよ!!」

祈るようにゴール見守ると・・・⑩レインボーフラッグが1着でゴールイン!2着は④テラノヴァがそのまま入り、問題の3着争いは・・・

外から3〜4頭が②オーマイガイ目掛けて末脚を伸ばしていたが・・・

「セ〜フ!!!」

②オーマイガイはしぶとく3着を確保し、複勝勝負大正解でした!!

まぁ配当は340円と大した配当では、なかったですが、「頭はなさそうだ」という自分の感覚を信じてよかったです!!