運も実力の内!!

2017/9/28 園田4R C3ー1組 1400m 9頭立て

このレース①ガルガルガルチと⑥ダイメイキングが人気を集めていたが、①ガルガルガルチは決め手不足の先行馬!

今日のメンバーではおそらく逃げることも出来ない為、1枠で包まれ入着程度が関の山だろう・・・

一方、⑥ダイメイキングは持ち時計はNo.1なのだが追い込み馬。今日の園田は前が残る重馬場・・・

とてもじゃないが怖くて頭では買えない・・・

そんな1、2番人気よりは7枠2頭の方が前で競馬できるし格も上!

「これは7枠2頭の単勝で勝負だな・・・」と思っていたら・・・なんと⑧アンジュバーグが出走取消・・・

「それなら⑦バージンアンバー1点で勝負で良いな!」

この馬はC2ー1組で5〜6番手につける脚があり、終いもバテないタイプ。

クラスが下がった今回はもう少し前で競馬できるだろうし、今日の馬場なら仮に⑥ダイメイキングが最後伸びてきても封じ込めるだろう・・・

⑧アンジュバーグが取消したのなら他に買う必要のある馬もいない!

という訳で⑦バージンアンバーの単勝を購入した!

スタートが切られる、まず⑥ダイメイキングが出遅れた!対照的に⑦バージンアンバーは好スタート!

「おお!いいぞ!」

真ん中から⑤ブリジットラブがハナを奪い、⑦バージンアンバーは2番手を確保した!

「1コーナーまでに①ガルガルガルチよりも前のポジションが取れ、⑥ダイメイキングが出遅れた・・・これは、もうもらったも同然じゃないか?」

最高の展開でスタートしたレースにテンションが上がる!

1〜2コーナーを過ぎ、向正面に入ってもレースは動かず、楽に外の2番手を追走している⑦バージンアンバー。

3コーナーに入ったところでその⑦バージンアンバーが仕掛けた!

逃げていた⑤ブリジットラブを馬なりで交わし、4コーナーを先頭で回る⑦バージンアンバー。

「よし!これは勝ったろ?」⑦バージンアンバーの手応えに勝利確信したその時・・・

なんと大外から出遅れた⑥ダイメイキングが一気に追い込んできやがった!!

直線に入ると⑦バージンアンバーと⑥ダイメイキングの一騎打ちに!!だが勢いは⑥ダイメイキングの方が良い・・・

「うわ・・・まずい、この勢いは差されるぞ・・・」

⑦バージンアンバーも必死に追っているが2頭の差は半馬身まで詰まってきた。

「おい!頑張れ⑦!!」しかしゴールまでは、まだ100m以上ある。「これはやられたな・・・」と諦めかけたその時・・・

なんと⑥ダイメイキングの脚が止まったのだ!!

⑦バージンアンバーに半馬身差まで詰め寄っていたが、着差がジワリと開いたのだ!

「出遅れた上に、早めに脚を使ったから止まったな!」

こうなれば、もうこっちのもの!!

⑦バージンアンバーは⑥ダイメイキングを振り切り見事1着でゴール!!

直線半ばでは正直、諦めかけていただけに、この的中は嬉しい!

しかも、締め切り前に⑥ダイメイキングの単勝に”ぶち込み”が入ったみたいで単勝が1.7倍と1本被りになっていた。

馬券購入時の⑦バージンアンバーの単勝は8倍程度だったのだが・・・これのおかげで、最終オッズは12.5倍と、跳ね上がっていたのだ!

「おお!なんか余分に儲かったぞ!」

しかし、このレースはなんというか”運”がよかった。

7枠2頭は甲乙つけ難かったが、1頭取り消してくれるし、ダイメイキングは出遅れてくれるし、挙げ句の果てには購入時の1.5倍の配当を得られるしと・・・

まあ”ギャンブルは結果がすべて”ですので、”運も実力の内”ということです!!