JRA時代”カモ”にしていたマイティードリームが園田に移籍!

2017/9/20 園田8R C2ー2組 1400m 9頭立て

このレースはJRAからの転厩組が人気を集めていたのだが、そこに懐かしい名前が・・・

③マイティードリームだ!この馬、ディープインパクト産駒で鞍上が武豊だった為、新馬戦から常に人気を集めていたが、未勝利で園田に移籍したように結局、1勝もできなかったのである。中央時代から”人気先行”だと思い散々”カモ”らしてもらっていたので良く覚えている馬だ。

中央時代のマイティードリームの好走歴は全て芝でのもの。本質的にダートが合うとも思えず、園田転厩→即勝利とはどうしても思えない・・・

そんなわけで馬柱を見た時にマイティードリームをすぐに切ることにした!

マイティードリームを切っても肝心の買う馬が見つからなければ馬券は買えない・・・

しかし、このレースはすぐに見つかった。

①エマーブルだ!!マイティードリームと同じように中央未勝利だが、こちらは新潟ダ1200mで先行できるスピードがあるのだ!園田のC2クラスならこれだけで充分、勝ち負けに持ち込める。

そしてこのレースでは、マイティードリームという”カモ”がいる為、配当妙味が期待できる!!

「鞍上も下原だし園田でもマイティードリームは人気を集めるだろう・・・」と思い、オッズを確認すると・・・

③マイティードリーム 1.7倍

①エマーブル 3.6倍

という予想通りのオッズに!!

「バカめ!!マイティードリームは”芝馬”なのに・・・」とほくそ笑み、①エマーブルの単勝にぶち込んだ!!

レースがスタートすると転厩組ではない②アドラーブルヒナノが好スタートから逃げるという意外な展開に!

そしてもっと以外だったのが、③マイティードリームが楽に2番手につけたことだ!!

「うそ!中央のダートでは先行すら出来なかった馬が・・・」

①エマーブルもインの3番手はしっかり確保しているので、まだ、どうなるかはわからないが、私のの予想では、③マイティードリームは後方からと考えていたので、この展開は危険信号だ!!

向正面に入りペースが落ち着く。

逃げる②アドラーブルヒナノをぴったりマークし抜群の手応えの③マイティードリーム!

これを内からマークするように①エマーブルが追走する。

3コーナーに入ると早くも③マイティードリームが②アドラーブルヒナノに並びかける!

一緒になって①エマーブルも上がっていく・・・

しかし、③マイティードリームの手応えが抜群すぎる!!

鞍上の下原は手綱をピクリとも動かさないのに、スゥーと外から②アドラーブルヒナノをかわしていく!!

「やばいぞ!これは!あの手応えでは負けようがないだろう?」

①エマーブルも馬体を外に持ち出し、差を詰めて来ているが鞍上田中はすでに目一杯追っている・・・

「うわ!これはやられたか?・・・」

4コーナーを回り直線に入ると③マイティードリーム鞍上の下原が追い出した!!

「どれだけ伸びるんだ?」という手応えだった割に、③マイティードリームはいざ追ったらモタモタしている・・・

「ん?全然伸びねーな・・・手応え詐欺か?」と思っていたら・・・

その隙に外から①エマーブルが一瞬で③マイティードリームを捉えて先頭へ立った!!

「おお!差せとか言ってる暇がなかったな・・・」

あまりの③マイティードリームの伸びなささに、あっけに取られている間に①エマーブルが勝ってしまったのだ!!

馬券に関しては単勝3.6倍を仕留めたので良いのだが・・・

マイティードリームがあの手応えで勝てないとは・・・

やはり、本質的にダートは合わないのではないでしょうか?

今回も転厩初戦で2着に来ているわけですから、恐らく次走も人気になると思いますが・・・

今日のレースを見た結果、私は、もう1回ぶった切る予定です!!

きっと次走も「4コーナーまでは楽な感じで来ても直線で何かに差される」という展開になると思うので、他の馬の単勝で勝負しようと思います!きっと1倍台の1番人気でしょうからね・・・

マイティードリームは園田でも”カモ”にさせてもらいます!!

ちなみに調子に乗って、このレースの利益を次の9Rのオンワードリベルタの複勝につぎ込んだら・・・

逃げると思っていたら5番手くらいに控えやがって、そのままダラダラ脚を伸ばし、5着入線・・・

3着とはクビ差+クビ差なんだから、もっと前に言ってれば3着は充分あったのに・・・

スタート後、全く追おうとしない永島騎手よ!!その馬は溜めても切れないが、飛ばしてもバテないのでスタート後にガシガシ追えよ!!控えたところで結局4コーナーから着順をあげられなかったろ!?何回オンワードリベルタに乗ってんだ!?

2度とお前は買わないぞ!!

おかげで今日の収支はチャラになってしまいました・・・