スタートで馬が躓こうが出遅れようが馬券を当てるのが馬券生活者!!

2017/9/13 笠松2R Cー7組 1400m 9頭立て

このレースの本命は⑧セグレート!!前に行きたい馬なのだが、過去数戦、ずっと内枠を引き、テンに脚を使わされてきた。

それでも大きく崩れず、好走していた馬が、ようやく待望の外枠を引いた!!この手のタイプはかなりの確率で今までよりもパフォーマンスをあげるのだ!!

「外枠を引いた今回、このメンバーなら楽にハナを奪えるだろう。」

1番人気の③テラザグレイトがちょっと強そうだが・・・「外からすんなり逃げられそうな今回は⑧セグレートの頭まである!」と思い⑧セグレートの単勝と複勝がわりに③テラザグレイトとの馬連③ー⑧を購入した!!

「今日のメンバーなら、逃げられれば③テラザグレイト以外には負けないだろうから、最悪でも馬連は当たるな・・・」とすでに馬券が当たった気でスタートを待つ。ところが・・・

ゲートが開くと・・・

8番セグレートが躓きやがった!!!!

「マジか?筒井?何やってんだ?」

更には1番人気の③テラザグレイトが出遅れ・・・

なんと馬連を買っている2頭とも最悪のスタートという展開に・・・

しかし、ここからの⑧セグレート鞍上の筒井は上手かった!

慌てずに軽く手綱をしごき徐々に前に進出していく。

内枠だったら包まれて終わっていたであろうから外枠の恩恵も活きた!

1コーナーに入るときにはジワっと外目の3番手まで上がっている。

「おお!とりあえず最低限の位置にはつけたか・・・」

無理に押していったわけでも無いので脚はまだ残ってる!筒井のファインプレーだ!

これが下手くそなジョッキーだったら焦って押して押して逃げてしまい、3コーナーでバタッと止まるパターンだ。

一方、出遅れた③テラザグレイトも5〜6番手までは押し上げていた。

「2頭とも最悪のスタートだったが、これならなんとかなるかな・・・」

向正面に入ると③テラザグレイトが動き出した!!

ジワジワと前との差を詰めて行き3コーナーでは先頭集団を射程圏内に!!

そしてその1歩前には⑧セグレートがいる!!

レースは4コーナーを回り直線へ!

前を行く⑥オカミサンを捉え先頭に立った⑧セグレート!!

そして出遅れたクセに勝ち切りそうな勢いでこれに襲いかかる③テラザグレイト!

⑧セグレートの単勝を買っている私にとってはこのまま⑧ー③で決まって欲しいところですが・・・

③テラザグレイトが出遅れたクセにキッチリ差し切りやがった!!

結局、単勝は不的中。しかし抑えの馬連が490円ついたのでこのレースの収支はプラス!!

普段なら⑧セグレートの単勝が外れたことに毒を吐くのだが、なんせスタートで躓いた馬と出遅れた馬の馬連が当たったのでこのレースはこれで”良し”とします!!

まあ、今日のメンバーではそれでけ2頭の能力が抜けていたということなんですが・・・

とりあえず、外れなくてよかったです。