ここまで2着10回のグラッブユアコートが単勝1.7倍・・・

2017/9/10 阪神7R 3歳以上500万 牝馬限定 ダ1200m 15頭立て

このレース1番人気は単勝1.7倍の⑤グラップユアコート!

1000万から降級しダート1200mを3戦し、全て2着という成績。

確かに力は抜けているが、この馬、今まで16戦して2着がなんと10回もある決めて不足の馬。

いつも5〜6番手につけ、逃げ馬を捉えられなかったり、後ろから差されたりと大抵何かに負けるのだ。

そんな馬が1.7倍の1番人気になっているレースなのだから、ここは馬券を買わないわけにはいかない!!

⑤グラップユアコートが単勝人気を集めてくれている為、こいつに勝てそうな馬の単勝を買えば大儲け!

と思い、新聞を見ると・・・「⑤グラップユアコートに勝てそうなのは・・・1頭しかいないではないか!!」

⑩ヤサシサの単勝で良さそうだ!!

この馬、3走前に今回と同条件の阪神ダ1200mで未勝利戦を逃げ切りで勝っている。

500万に昇級してからは、府中で2戦し負けているが、内容は悪くない。

昇級初戦は府中のダ1400mを逃げて1.1秒差7着に敗れているが、距離が長かった印象。前走は芝1600mなので度外視できる!

鞍上にも浜中を配し、距離短縮で地元関西で走る今回が勝負気配なのは明白だ!!

展開的にも単騎逃げが叶いそうなメンバー構成・・・

「⑤グラップユアコートより2kg軽い53kgで出走できるのだから、これは⑩ヤサシサが逃げ切るだろう!」

しかし、みんな、そこらへんは分かっているようで⑩ヤサシサの単勝オッズは6.0倍の2番人気・・・

「うーん・・・10倍くらいつくと思ったのだが・・・」

ただ、⑤グラップユアコートの馬連は5.5倍しかつかない・・・「なら6.0倍でも単勝だ!」

と⑩ヤサシサの単勝を買い込みいざレースへ!!

スタートが切られると、⑩ヤサシサが勢いよく飛び出しそのままハナへ!!

⑤グラップユアコートはいつも通り、5〜6番手の好位を追走。

逃げる⑩ヤサシサが1馬身ほどリードを取り隊列は落ち着いた。

「よし!!単騎で逃げられたな!」

3コーナーに差し掛かったところで、軽快に逃げる⑩ヤサシサが仕掛ける!

ジワジワ後続を引き離し4コーナーを回る頃には2番手に5〜6馬身のリードを取る!!

「大丈夫か?浜中・・・」と一瞬、心配したが、前半3ハロンは34.6秒とそれ程速い訳ではない。

事実、直線に入っても⑩ヤサシサのリードは縮まらない!!

残り200mになってもまだリードは5馬身以上!!!

「よっしゃー!!もらったろこれは?」

ここでようやく1番人気の⑤グラップユアコートが外から差を詰めてきた!!

しかし、残り100m地点まで5馬身差は詰まらない!

が!ここで⑩ヤサシサの脚色が鈍り出してきた!!

⑤グラップユアコートとの差がジワジワとだが詰まっていく・・・

だが、そこは2着王の⑤グラップユアコート!!

最後の最後で詰めが甘い!

やっぱり半馬身及ばずの2着!!

「毎回毎回、2着に負けるような馬の単勝なんて買ってはいけませんよ!!」

当たっても安いですしね!

こういう馬は”カモ”として扱わなくては!!

おかげで今回も⑩ヤサシサの単勝600円で大儲けです!!

今日は、この後に買えるレースがなかった為、ここで勝ち逃げ!!

「⑤グラップユアコートよありがとう!!次走もまた2着でお願いします!!」