展開だけで馬券は取れる!エニフSは正にそれ!!

2017/9/9 阪神11R エニフステークス オープン ダ1400m 15頭立て

このレース、ダートの短距離戦だというのに前に行く馬がほとんどいない・・・

1番人気の④ウインムートが逃げるが、他に前に行けそうなのは、⑧ゴーインググレートと⑬ラテンロックくらいのも。

しかもこの2頭は中団からでも競馬ができる為、おそらくウインムートには競りかけないだろう・・・

つまりSペースが見え見えなのだ。

それなのに・・・後方からしか競馬が出来ない、⑮イーデンホールや⑫マイネルバールマンが2番人気、3番人気になっている・・・

「おっ!これはおいしい!」

「こんなもん行った行ったで決まるのに・・・後方組なんか用無しだぞ!」

逃げる④ウインムートの単勝でも良さそうだが・・・3.0倍と少々物足りない・・・

それよりも⑧ゴーインググレートの複勝の方が3.7倍〜5.7倍と魅力的だ!!

「鞍上も和田だし、先行すれば3着いないは外さないだろう?」と思い⑧ゴーインググレートの複勝を買い込んだ!!

スタートが切られると、④ウインムートが好スタートから楽にハナを奪う。

予想通り、競りかけてくる馬はおらず、単騎逃げに持ち込んだ!

そして⑧ゴーインググレートもしっかり2〜3番手を確保することに成功した!!

最初の3ハロンが35秒2。そして先頭集団は競り合う気配0!!

「よーし!もう、もうもらった!」あとはレースを見なくても良いくらいだ!

3〜4コーナーでも動きは無く隊列そのままに4コーナーを回り直線へ!

持ったまま馬なりで後続を待っている④ウインムートに⑧ゴーインググレートが迫って行く!

あとは外から⑬ラテンロックが差を詰めてくる・・・

レースは残り100m!逃げる④ウインムートを追う⑧ゴーインググレートだが、その差は中々詰まらない。

そして3番手の⑬ラテンロックと⑧ゴーインググレートの差もこれまた中々詰まらない。

完全にスローの行った行ったになり、各馬、脚は残っている。これでは着順が入れ替わる可能性は無いに等しい・・・

結局、上位3頭の差はゴールまで変わらず、④ー⑧ー⑬の順でそのままゴール!!

2番人気の⑮イーデンホールは7着、3番人気の⑫マイネルバールマンは13着と差しタイプは勝負圏外でした!

逃げたウインムートの上がりが36.0秒に対し、上がり最速だった⑬ラテンロックが35.6秒ですからね・・・

(ちなみに35秒台の上がりを使ったのは⑬ラテンロックのみ)

これでは後方組はどうしようもないです・・・

このように”展開が読める”レースであればハラハラドキドキすることなく簡単に馬券が当たるのです!

ちなみに⑧ゴーインググレートの複勝は390円もつき、勝ったウインムートの単勝以上の配当を手にできました!!