なぜ?逃げない上に仕掛けもしない?大畑よ!!

今日の勝負レースは名古屋8R!!

このレースは⑨デザートサンドラの逃げ切り勝ち以外ありえないというメンバー構成。

ライバルになりそうな②マスターリデルを外から被せてしまえば、そのまま押し切れるだろう。

しかし、鞍上に一抹の不安が・・・⑨デザートサンドラ騎乗の大畑が昨日の10Rで単勝1.9倍のシゲルムツゴロウを6頭立ての5着に飛ばしていたからだ。

このシゲルムツゴロウも逃げ馬で、大外枠(といっても6頭立てですけど・・・)を引いたので、「多分、逃げて押し切るだろうな・・・」と思っていたのですが・・・

スタートは普通に出たのに、正面スタンド前のストレートで仕掛けず、1コーナーに入る時の位置取りが4番手という意味不明の騎乗をしていた。しかも1〜2コーナーで常に外々を回されて余分な脚を使い、3コーナー手前でズルズル後退するという1番人気とは思えぬ不細工な競馬で負けている・・・

シゲルムツゴウロウとデザートサンドラは同じような逃げタイプ・・・

しかし、「さすがに2日続けてヘグらないだろう?」という思いと、馬の能力がここでは抜けているので、⑨デザートサンドラを信じる事に!

幸い、②マスターリデルが1番人気になってくれたので、単勝オッズも3.3倍つく!!

「頼むぞ!大畑!!絶対逃げろよ!!」

スタートが切られると・・・⑨デザートサンドラは逃げられない!!!

内から②マスターリデルが楽に先頭に立ち、2番手も⑧ヤマノリリコイに奪われ、外の3番手になってしまった・・・

「あ〜あ・・・終わったわ・・・」

⑨デザートサンドラに前の馬をかわす脚は無い!!そんなことは大畑も重々承知で必ず逃げると思っていたのに・・・

その後のレースは案の定・・・3コーナーで2番手に上がるも見せ場はそこまで・・・

4コーナーでズルズル後退し、差し馬にかわされ5着に沈むという、まるで昨日の10Rのリプレーを見ているような負け方・・・

なぜ?同じ過ちを繰り返す?

逃げなきゃ話にならない馬で大外枠を引いたのだったら、多少スタート悪くても、出ムチを入れてでも逃げるだろう?普通?

それをスタンド前では、もう逃げるのを諦めて手綱を抑えやがって!!

強引にでも逃げた結果、大敗したのならまだ諦めもつく!!しかしこんな中途半端な負け方を2日続けてやられてはストレスが溜まる!!

以前の大畑は、こうゆう時は玉砕覚悟で思い切って逃げたはずなのに・・・

「クソー!園田のナイターで取り返すしかない!」

残りの名古屋で買えそうなレースが無い為、園田に切り替えました。